富士通、コスト削減を図れる業務プログラム開発支援ツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、コスト削減を図れる業務プログラム開発支援ツールを出荷


掲載日:2014/09/01


News

 富士通株式会社は、システムの開発と保守作業の効率化を図れる業務プログラム開発支援ツール「FUJITSU Software Interdevelop Designer」の出荷を開始した。

 「Interdevelop Designer」は、同社と株式会社富士通ミッションクリティカルシステムズが開発したツール。日本語の設計書からプログラムソースを自動生成できる上、そのプログラムのテスト仕様書やテストデータ、テスト環境も自動生成されるため、人手作業で発生するミスを排除でき、高品質なシステムを低コストで開発できる。保守フェーズでも、設計書を変更することで、プログラムも自動的に変更されるため、保守コストの削減を図れる。

 設計書のレベルを均一化できる上、プログラムが自動生成されることで、特定のプログラム開発言語スキルが不要になるため、プログラマーによる品質のバラツキにも対処できるほか、技術者の高齢化にともなうシステム開発・保守担当後継者不足の問題にも容易に対応できる。また、設計書エディタで使用する業務用語やコードなどをデータ辞書で一元管理しているため、プログラム変更時にも影響個所を特定でき、保守も容易に行なえる。

 これらにより、プログラミングを行なう従来の方法に比べ、開発・保守コストを約40%削減(同社比)できる上、プログラミングスキルに非依存のシステムの構築と保守を図れる。

 同社のアプリケーションフレームワーク「FUJITSU Software INTARFRM」と併用することで、Webアプリケーションの画面処理に新しいインターネット技術を活用できるほか、インフラの変更や、OS/ミドルウェアのバージョンアップなどの外的要因から業務アプリケーションへの影響の緩和を図れ、より効率的なシステム構築やシステム改変を図れる。

 価格は、「Interdevelop Designer COBOL V1 開発サーバ」が840万円から(当該機能を動作させるには最少構成で2台のサーバーライセンスの購入が必要)で、「Interdevelop Designer COBOL V1 開発クライアント」が、58万8000円から、またはレンタルで月額4万9000円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「富士通」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 【CA Technologies】 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは 【CA Technologies】 APIを内部連携に活用、ANAが実践する迅速性と柔軟性を追求したアプリ開発とは? 【CA Technologies】 定額制システム開発 システム39(システムサンキュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 FileMaker プラットフォーム 【ソフトバンク コマース&サービス】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは APIを内部連携に活用、ANAが実践する迅速性と柔軟性を追求したアプリ開発とは? サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。 PCやモバイルに対応した業務アプリケーションを、プログラミング不要で作成することができるツール。企業の業務効率化に大きく貢献する。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057430


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ