スターシステムズ、Open CTI対応PBX連携アダプタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スターシステムズ、Open CTI対応PBX連携アダプタを発売


掲載日:2014/08/29


News

 スターシステムズ株式会社は、2015年2月にSalesforce CTI Toolkitのサポートが終了することにともない、Service Cloud Open CTIと主要PBXを連携するアダプタ「アドバンスド サービスコネクター」(ConvergeOne製)を発売した。

 「アドバンスド サービスコネクター」は、主要なPBX製品との連携に標準で対応していて、アバイア・Cisco・GenesysのPBXを利用したシステムとSalesforce.com Open CTIのスムーズなCTI連携を図れる。PBXとの機能連携や、発信・応答・保留・転送などの基本的なコールコントロールに加え、エージェント状態の変更、ANIやUUIに基づいたスクリーンポップアップ、画面転送、Click to Call、通話履歴などの機能を提供する。

 これらにより、Salesforce.com CRMの画面内に、一般オフィスやコールセンター業務に求められる高度なCTI機能が統合され、画面が見やすくなると同時に、操作性が向上している。また、ACD(Automatic Call Distribution)機能へのログイン・ログアウトやオペレータの状態遷移といった、コールセンターで求められるCTI機能が、小規模のセンタでも容易に導入できる。

 着信時に画面ポップアップで重要な顧客データを容易に表示でき、発信相手を迅速に把握できるため、顧客データに基づいて、顧客のニーズに応じた決め細かな対応を行なえる。Salesforce.comアプリケーションのユーザインターフェースで、ソフトフォンを利用したテレフォニーの制御を行なえる。

 ソフトフォンにダイヤル番号を入力するか、オンラインディレクトリから相手先番号を選択する、またはSalsforce.com画面上の電話番号をクリックする、といういずれかの方法で発信できる(Click to Dial)。応対に関連する取引先や取引先責任者、リード、ケース、キャンペーン、イベント、商談、タスク、ユーザといった、Salesforce.comのレコードの表示、通話との連携を図れ、自動的にコールログを生成できる。また、Salesforce.comとそれぞれの音声プラットフォームへのシングルステップログインをサポートする。


出荷日・発売日 2014年8月28日 発売
価格 −−−

関連キーワード

「スターシステムズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057427


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ