採用:日本住情報交流センター、夢現舎のアプリでイベントを実施

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:日本住情報交流センター、夢現舎のアプリでイベントを実施


掲載日:2014/08/29


News

 株式会社夢現舎は、株式会社アウリスと株式会社芳和システムデザインの協力のもと、株式会社日本住情報交流センターが運営する住宅展示場“ハウスクエア横浜”において、米アップル社が発表した近距離無線通信技術である“iBeacon”を利用した情報発信サービスイベント“最新のIT技術で謎を解け!”を8月30日に実施すると発表した。

 “iBeacon”は、Bluetooth Low Energy近距離無線通信技術を利用したiOS7追加機能の1つで、ビーコンという機器から発する電波を対応電子機器が受信し、アプリにより様々なアクションを起こすことができる。Android端末(Android 4.3以降搭載)も対応していることからO to O(Online to Offline)などで活用できる。

 “最新のIT技術で謎を解け!”は、住宅展示場内に設置したビーコンが発信する電波をイベント参加者が持つ端末で受信し、ヒントが隠されたモデルハウス情報を表示することで謎を解くイベントだという。

 “ハウスクエア横浜”アプリをインストールしたiPhoneを持ち住宅展示場内を回って、各モデルハウス付近に設置したビーコンの電波圏内に入ると、リアルタイムにそのモデルハウス名が一覧表示に追加され、電波圏外へ移動すると一覧表示から消える。一覧表示されたモデルハウスをタップするとモデルハウスの詳細情報を閲覧することができる。

 なお、Beaconモジュールには、芳和システムデザイン社製の「BLEAD」を採用したと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他スマートデバイス関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他スマートデバイス関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他スマートデバイス関連」関連の製品

EMMプラットフォーム AirWatch 【データコントロール】 業務用アプリ開発 【フェンリル】
その他スマートデバイス関連 その他スマートデバイス関連
OS、Android、Windows 10など多様なモバイルデバイスを安心して運用できる統合管理ソリューション。グローバル対応、外部システムとの柔軟な連携など多機能。 企画・UI設計・実装までワンストップで対応する業務用アプリ開発サービス。企画の前段階で必要なUXデザインやHTML5を使ったWeb、アプリ開発、サーバー連携まで対応。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057414


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ