サイレックス、授業支援ソフト対応の文教向け無線LAN APを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイレックス、授業支援ソフト対応の文教向け無線LAN APを発売


掲載日:2014/08/29


News

 サイレックス・テクノロジー株式会社(サイレックス)は、Sky株式会社が提供するタブレット対応授業支援ソフトウェア「SKYMENU Class」に対応した、インタラクティブ画像伝送対応の無線LANアクセスポイント(AP)「SKY-AP-300AN」を9月初旬に発売する。価格はオープン価格。

 「SKYMENU Class」では、教師が教材を提示する時に、教員機の画面をデジタルテレビや電子黒板などの大型提示機に投影したり、タッチ操作でマーキングしたりできる。また、学習者機の画面を一覧で表示したり順に表示したりすることで、生徒の状況を把握して指導でき、授業をスムーズに行なえる。デジタルワークシートや自習アプリなど、学習を支援する機能を備えているほか、利用者の個人フォルダをサーバー内に自動作成することなどでデータの活用を支援する。

 今回発売される「SKY-AP-300AN」は、「SKYMENU Class」の動作環境専用の無線LAN APとして動作確認済みの製品。「SKYMENU Class」にサイレックスの“USB Virtual Link技術”を組み込むことで、無線ディスプレイ連携機能に対応していて、「SKYMENU Class」の投影ボタンをクリックすることで無線で画像を送信できる。

 WPA2-Enterprise/802.1x/MACアドレスフィルタなどのセキュリティ機能を搭載していて、56台までの無線LAN機器(タブレット端末など)を接続できる。HDMIインターフェースが搭載されているため、インタラクティブ画像伝送機能を用いて、Windowsタブレットの画面を電子黒板や短焦点プロジェクターなどに無線LANで投影できる。また、電子黒板のタッチ信号出力インターフェースをUSBで接続することで、タッチ信号も無線化でき、電子黒板で操作したタッチ動作は画面を投影しているWindowsタブレット側に同期させられる。

 有線LANは10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-Tに、無線LANはIEEE 802.11a/b/g/n 2T×2R(理論値300Mbps)、OSはWindows 7/8/8.1に対応している。


出荷日・発売日 2014年9月上旬 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アクセスポイント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アクセスポイント」関連情報をランダムに表示しています。

「アクセスポイント」関連の製品

D-Link クラウド管理型 Wi-Fiソリューション DBA-1510P 【ディーリンクジャパン】
アクセスポイント
無線LANをクラウドから一元管理する次世代ソリューション「D-Link Business Cloud」に対応した無線LANアクセスポイント。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057404


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > アクセスポイント > アクセスポイントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ