ISA、クリティカル・システムの自動運転管理制御装置を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ISA、クリティカル・システムの自動運転管理制御装置を出荷


掲載日:2014/08/25


News

 株式会社アイエスエイ(ISA)は、ミッション・クリティカルなITシステムの電源を監視し、安全・容易に、手順に則ったシャットダウンや再立ち上げを統合制御できる「システム自動運転管理制御装置PM-7050VX」の出荷を9月1日に開始する。本体価格は59万8000円(保守契約別)。

 「PM-7050VX」は、電源とネットワークの冗長化、セキュリティ強化、省エネ、高速化を図った製品で、他社既存製品の置き換えや連携機能も強化されていて、システム更新時に、従来は複雑な作業を個別に管理していたシーケンス制御を、1台で統合し管理できる。

 データセンターでの電源冗長化・ネットワーク冗長化環境に設置でき、各社の無停電電源装置(例えば、大手コンピュータメーカ各社、APC、東芝、三菱など)との連携を通して自動運転管理制御を行なえる。施設電源の停電信号とも連携し、電源異常を検知すると、接続されたシステム機器やインテリジェント電源分配装置を制御して、システムを安全にシャットダウンできる。

 アクティブ・スタンバイの冗長2重化システムでは、複数の「PM-7050VX」を連動させ、切り替わりと同時に一方のシステムのシャットダウンと再立ち上げを行ない、常に2重化システムを構成することもできる。

 ARM系プロセッサを監視機能とネットワーク制御機能に個別に採用し、マルチ構成で省エネ・高性能を達成している。ギガビットLANポートを標準で2基搭載し、高速冗長化ネットワーク環境に対応できる。高度なセキュリティエンジンを搭載し、HTTPSや他のセキュア通信プロトコルに対応している。

 各種センサ(温度や揺れなど)からの信号を監視し、緊急対応を支援する。データセンターなどの電源冗長2重化や、ネットワーク冗長2重化施設環境に対応している。電源はモジュール化され、ホットスワップに対応している。また、複数の自動運転シーケンスを統合管理でき、全体/部分の運転管理を最適化できる。

 ネットワークを介して、複数の「PM-7050VX」連携を図れ、より大規模なシステムの運転管理制御を容易に行なえるほか、事前に年間スケジュールを作成し、本体に読み込むことで、容易に計画運転を行なえる。電源の状態や稼働状況、センサの状態などを上位の運用監視装置に統合できるほか、緊急時には、特定の受信者に対しメール(スマートフォン、携帯メール対応)で通知できる。


出荷日・発売日 2014年9月1日 出荷
価格 本体価格:59万8000円(保守契約別)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057320


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ