採用:今代司酒造、Sansanのクラウド名刺管理サービスを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:今代司酒造、Sansanのクラウド名刺管理サービスを導入


掲載日:2014/08/19


News

 Sansan株式会社は、今代司酒造株式会社が、クラウド名刺管理サービス「Sansan」の利用を開始したことを発表した。

 「Sansan」とは、社内に溜まっている名刺を営業活動に使えるようにする、企業向けクラウド名刺管理サービス。名刺をスキャナやスマートフォンアプリで読み取ることで、入力オペレーターにより名刺情報がデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できる。更に、これらの名刺情報を基にしたマーケティングや営業活動、顧客管理などが行なえる様々な機能を備え、効率的に営業力強化を図れる。

 今代司酒造は、1767年に創業された酒造メーカーで、営業力を強化していくために、属人的に管理していた顧客情報を組織として管理するべく網羅的な顧客台帳を作成し、戦略的な営業を行なう必要があると感じていたという。

 この課題に対し、同サービスは名刺をスキャンするだけで正確にデータ化でき、網羅的な顧客台帳を作成できる点、細かな顧客分類が可能で、卸問屋や酒屋など顧客の属性に合わせたアプローチができる点、DMやメール配信で新酒や新潟の地域情報などを発信することで小売店や酒屋など幅広い顧客にコンタクトできる点などが評価されたとしている。

 同社は、網羅的な顧客台帳から営業リストを作成して顧客属性に合わせたアプローチを行ないつつ、メール配信も利用して、まだ取引がない小売店やしばらく取引きしていない得意先にアプローチすることで売上向上につなげていくと述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057196


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ