CTC、定常的なPC業務を自動化するクラウドサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、定常的なPC業務を自動化するクラウドサービスを提供


掲載日:2014/08/19


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、売上情報や競合製品の価格情報の調査、システムへのデータ入力など、日々定常的に発生するPC業務全般を自動化するクラウドサービス「eAssist」の提供を開始した。価格は、1業務あたり月額25万円から。

 「eAssist」では、インターネットや社内システム、その他の保存データなどからの必要な情報の収集や、システムへのマスター更新・登録作業などを、対象業務や業務フローのアセスメントに基づいて自動化できる。

 必要な時に必要な業務を代行でき、例えば、複数の店舗を運営する小売業で、Webサイトから全国各地の競合店舗を調査する業務では、数千店舗を対象として通常1週間以上かかる情報収集やデータ入力の作業を、約4時間程度で行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 1業務あたり月額25万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BPM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BPM」関連情報をランダムに表示しています。

「BPM」関連の製品

約3万5000時間の事務時間を削減、太陽生命の保険申請・査定自動化プロジェクト 【日本アイ・ビー・エム】 数理計画モデリングツール 「Xpress」 【MSI】 OpenText BPM <ビジネスプロセス管理ソリューション> 【オープンテキスト】 業務プロセスや実施状況を見える化 「DataSpider BPM」 【セゾン情報システムズ】 アルパインが短期間にグローバルで業務プロセスを統一、品質管理業務を効率化 【日本アイ・ビー・エム】
BPM BPM BPM BPM BPM
約3万5000時間の事務時間を削減、太陽生命の保険申請・査定自動化プロジェクト 数理計画・最適化ソフトウェアの分野に強みを持つモデリングソルバー。強力なソルバーとその実行環境を提供、最適化アプリケーションモデリングと意思決定の迅速化を支援。 オープンテキストのエンタープライズ情報管理(EIM)の1つとして、組織の業務効率向上、複雑なプロセスの可視化・自動化、継続的な改善とフローの最適化を支援。 業務全体の流れをモデル化し、管理・改善するためのBPMソフトウェア。対象業務のPDCAを繰り返すことで、効率性を評価し業務プロセスを改善。 アルパインが短期間にグローバルで業務プロセスを統一、品質管理業務を効率化

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057174


IT・IT製品TOP > 情報システム > BPM > BPMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ