マイクロフォーカス、ソフト開発テスト支援ツール群の新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マイクロフォーカス、ソフト開発テスト支援ツール群の新版を出荷


掲載日:2014/08/18


News

 マイクロフォーカス株式会社は、機能テスト自動化ツール「Silk Test 15.5」、負荷テストツール「Silk Performer 15.5」、テスト管理ツール「Silk Central 15.5」の出荷を開始した。

 テストツール群「Silkファミリー」は、テスト管理やテスト自動化、負荷テストなど、ソフトウェア開発プロジェクトのテストを包括的に支援し、高レベルで効率的なテスト環境の構築をサポートするほか、ソフトウェア開発ライフサイクルの管理を支援する。今回の新バージョン「15.5」では、様々な環境への対応やユーザビリティ機能が強化されている。

 「Silk Test」は、より高品質なソフトウェアを提供するための、機能テスト自動化ツールで、複数のデスクトップとモバイルブラウザ上で動作するクロスブラウザスクリプトとして活用できる。「Silk Test 15.5」では、iOS版Safariのサポートが開始され、主要なモバイルブラウザのプラットフォームをカバーする。また、モバイルブラウザ上のモバイルWebアプリケーションテストに対するイメージ認識のサポートや、クロスブラウザテスト用の座標自動的調整機能が追加されたほか、Google Chrome/Mozilla Firefoxなどの新バージョンを追加サポートしている。

 「Silk Performer」は、パフォーマンス問題をシミュレートする負荷テストツールで、現実的な負荷テストを行なえる。「Silk Performer 15.5」では、Silk Performer CloudBurst VPNを使用することで、クラウドエージェントを使用して社内ネットワークにあるマシンやアプリケーションの負荷テストを行なえる。エージェントの試行機能が導入され、負荷テストで使用するエージェントでテストスクリプトが正しく動作することを確認できる。また、ランプダウンパラメータを定義することで、実行中の仮想ユーザを徐々に停止できる。

 「Silk Central」は、テスト資産を一元管理するソフトウェアテスト管理ツールで、スムーズで高品質なテストの実行を支援する。「Silk Central 15.5」では、新しいソース管理プロファイルプラグインとしてGitをサポートする。複数の実行結果を横に並べて比較できるため、失敗したテスト実行の根本原因を迅速に分析できる。また、ダッシュボードパネルのプロジェクトへの連動や、説明への画像のアップロードと挿入、物理実行サーバへの自動キーワード割り当てなど、ユーザビリティ機能が強化された。


出荷日・発売日 2014年8月7日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】
テストツール
WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057135


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ