FJM、UTM機器の導入や運用支援を行なうサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FJM、UTM機器の導入や運用支援を行なうサービスを提供


掲載日:2014/08/08


News

 株式会社富士通マーケティング(FJM)は、ネットワークを通じて実行される脆弱性攻撃を検出する「BSTS(ビステス)ディフェンスサービス」の提供を開始する。

 「BSTS ディフェンスサービス」では、ユーザの環境にUTM(統合脅威管理)機器を導入することで、インターネット境界でファイアウォールやIPS(侵入防御システム)/IDS(侵入検知システム)、アンチウイルス、Webフィルタ機能を利用でき、従来は各機能ごとに必要だった製品導入/管理コストを削減できる。ネットワークを通じて実行される脆弱性を悪用した攻撃を検出でき、端末内へ到達される確率を最小化できる。

 また、同社の運用監視センタで、UTM機器の稼働監視や設定変更などの運用支援、QAサービス提供、インシデント発生時のオンサイトでの緊急対応などを行ない、中堅中小企業のセキュリティを支援する。

 同サービスに、クラウド型セキュリティサービス「BSTS マルウェア対策」のマルウェア検出/防御機能と、悪質なサイトを遮断してWeb経由での攻撃を最小化する「BSTS Webフィルタリング」を組み合わせることで、ゲートウェイからエンドポイントまで多層的な防御機構で安全性の確保を図れ、マルウェアによる不正送金のリスクの低減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「UTM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

「UTM」関連の製品

アプリ脆弱性に迅速に対応するインターネット分離後の運用管理 【ヴイエムウェア】 FortiGate 【図研ネットウエイブ】 FEREC 【ネットスプリング】
UTM UTM UTM
インターネット分離だけで満足していないか? 分離後の対策を怠ると…… ファイアウォールをはじめとした多彩なネットワークセキュリティを単一のアプライアンスで提供。独自開発プロセッサによる最高水準の性能と高コストパフォーマンスを両立。 IDとパスワードによる「ユーザ認証」「アクセスコントロール」「ログ収集」を1台で実現するアプライアンスタイプのLANアクセス管理システム。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057133


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ