ALBERT、4大マス広告費を含むROIの最適化を支援するサービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ALBERT、4大マス広告費を含むROIの最適化を支援するサービス開始


掲載日:2014/08/08


News

 株式会社ALBERTは、4大マス広告とインターネット広告が、Web上での行動と実店舗の売上に与える影響を総合的に分析し、可視化できる“状態空間モデル”を用いたアトリビューション分析サービスを開始した。

 今回開始されたサービスでは、観測されたデータから因果関係を推測できる“状態空間モデル”とその上位モデルである“動的ベイジアンネットワーク”、複雑な特異モデルにも使える情報量規準“WAIC”“WBIC”を採用することで、Web行動データと時系列データの同時分析を行なえるなど、従来のアトリビューション分析では把握が困難だったテレビCMを代表とするマス広告を含め、様々な種類の広告が与える総合的な貢献度を高精度に把握できるよう支援する。

 同社のプライベートDMP「smarticA!DMP」には、既存顧客データに加え、潜在顧客がどのような属性を持ち、どの種類のWeb広告に反応し、どのような経路を辿ってWebサイト上でコンバージョンに至ったかというWeb行動データが蓄積されているほか、テレビCMや実店舗の販売量も、GRPデータやPOSデータで時系列データとして蓄積されている。例えば、GRPデータなどのマス広告投入量の時系列での変動が、Web上での顧客の行動にどのような影響を与え、それが最終的に実店舗のPOSデータの変動とどのように関係しているかを構造化して分析できる。

 各広告が売上に与える貢献度は、合理的なアトリビューションスコアとして提供される。同社の提供する最適化モデルに、このアトリビューションスコアを投入することで、Web純広告/各種DSP経由広告/リスティング広告/4大マス広告などの各キャンペーンに対して、一定の広告予算をどのように配分すれば最もROIが高くなるかを把握でき、効率的な広告配信を支援する。



出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057108


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ