アセンテック、秘匿領域装備のUSBシンクライアント新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アセンテック、秘匿領域装備のUSBシンクライアント新版を発売


掲載日:2014/08/08


News

 アセンテック株式会社は、既存PCにUSBキーを挿入することで、手軽にシンクライアント化を図れるソリューションの新バージョン「Resalio Lynx Smart V2.2」を発売した。価格は1万2000円。

 「Resalio Lynx Smart」は、専用USBデバイスを使用し、ユーザがアクセス不可能な秘匿領域を備え、専用のAPIがなければ書き込めない。設定情報や証明書は、秘匿領域に保持されるため、改ざんや流出を回避できる。

 USB CD-ROMドライブをエミュレートする非USBメモリ型デバイスなので、USBメモリの持ち込みを禁止している場所でも利用できるほか、同社が独自開発しているため、ニーズに合わせた柔軟なカスタマイズにも対応できる。

 産業向けの品質管理で製造されたデバイスを使用しているため、安定性に優れ、長期間の利用、または時期をずらしての追加導入などを行なう際にも品質の影響を軽減できる。


出荷日・発売日 2014年8月6日 発売
価格 1万2000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】
シンクライアント シンクライアント
HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057107


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ