EDB、Postgreのビッグ・データ機能を拡張する新機能をリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EDB、Postgreのビッグ・データ機能を拡張する新機能をリリース


掲載日:2014/08/07


News

 エンタープライズDB株式会社(EDB)は、ビッグ・データからの情報とNO SQL DBソリューションをシームレスに統合し、PostgreSQLの能力を拡張する、2つの拡張機能をリリースした。

 今回リリースされた機能は、複数の情報源にまたがるデータに対して単一のビューを提供し、ビッグ・データとNO SQL DBソリューションを利用して構築されたサイロ間の壁に影響されずに、データに対するエンド・ユーザの洞察力を深化できる。

 オープン・ソースのPostgreSQLコミュニティー向けに、MongoDB用の外部データラッパー(FDW)更新版がリリースされた。2014年秋にはHadoop用がリリースされる予定。新しいFDWは、データ統合を支援し、データ・サイロを結合するため、PostgreSQLの能力を拡張できる。外部データラッパーは、PostgreSQL v9.3で導入された拡張機能を活用していて、新しいMongoDB Meta Driverを使用することで、パフォーマンスや長期的なコード安定性の向上を図れ、MongoDBのFDWが更に最適化されている。

 FDWを利用することで、構造化データと非構造化データをPostgre DB内で統合でき、外部データ・ソースに対して読み書きするSQL文を書ける。また、Postgreは、MongoDBやCouchDB、Informix、MySQL、Neo4j、Oracle、RedisといったDB用の外部データラッパーを備えていて、JDBCやLDAP、ODBCインターフェースを呼び出すことで、ファイルやHTTP、AmazonのS3、Twitterなどの非従来型データ・ソースと連携できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ETL」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ETL」関連情報をランダムに表示しています。

「ETL」関連の製品

BusinessSPECTRE 【電通国際情報サービス】 データ統合プラットフォーム Informatica PowerCenter 【インフォマティカ・ジャパン】
ETL ETL
SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。 優れた拡張性と高パフォーマンスを兼ね備えたエンタープライズデータ統合ソリューション。あらゆるシステム上のデータを、形式を問わずにシームレスに統合する。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057094


IT・IT製品TOP > データ分析 > ETL > ETLのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ