NTT Com、NFV技術を活用したクラウドネットワークサービスを発売

IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、NFV技術を活用したクラウドネットワークサービスを発売


掲載日:2014/08/05


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、ネットワークサービス「Arcstar Universal One」のオプションとして、米国Virtela Technology Services Incorporated(Virtela)のNFV(Network Function Virtualization)技術やオペレーションノウハウを活用した、効率的で高度なクラウドネットワークサービスを8月に日本国内で発売する。

 今回のサービスは、世界196ヵ国/地域で提供され、企業ユーザは、自前で構築・保有しているネットワーク機器も、ストレージやサーバなどのクラウド化とあわせてクラウド上で利用できるようになるため、50%超のランニングコスト削減や、数ヵ月から数分への納期短縮などを図れ、柔軟で利便性に優れた高信頼のネットワークを利用できる。

 従来、物理的に構築していたWAN高速化装置やファイアウォールなどのネットワーク機器を仮想化できるほか、ポータル画面などを通じてオンデマンドでネットワークや各種機器の設定変更を行なえるため、導入コストの削減や、納期短縮、運用オペレーションの稼働削減などを図れる。

 NFV技術を活用した、4つのクラウド型サービスが追加される。「クラウド型アプリケーション高速化」では、業務効率化に求められるアプリケーションのパフォーマンスを向上させることで、グローバル規模でのIT活用やクラウド上のアプリケーション処理も迅速に対応できる。「クラウド型ファイアウォール」では、セキュアなインターネット接続に求められる、ファイアウォール/攻撃防御/アンチウイルス/URLフィルタリングなどのセキュリティサービスがパッケージ化され、クラウド上で提供される。同機能を利用することで、全世界50の同社接続拠点から、最寄りの拠点経由でセキュアなインターネット接続を行なえる。

 「クラウド型IPSEC VPNゲートウェイ」では、パブリッククラウドや各拠点からも、インターネットを活用して迅速にセキュアな企業ネットワーク環境を構築できる。「クラウド型SSL VPN」では、様々なモバイル端末から、社内システムにセキュアにリモートアクセスを行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「SDN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SDN」関連情報をランダムに表示しています。

「SDN」関連の製品

Anuta NCX 【日立システムズ】
SDN
ネットワーク環境を可視化し、ポータルサイト上でネットワークの変更作業を可能とするソフトウェア。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20057035


IT・IT製品TOP > 仮想化 > SDN > SDNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ