事例:サンクネット、グループウェアにKnowledge Suiteを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:サンクネット、グループウェアにKnowledge Suiteを導入


掲載日:2014/08/01


News

 ナレッジスイート株式会社は、同社が提供するクラウド型統合ビジネスアプリケーション「Knowledge Suite」の導入事例として、株式会社サンクネットの事例を発表した。

 「Knowledge Suite」は、グループウェア、SFA/CRMが機能連動することで、効率よく情報・コミュニケーションの可視化、営業・顧客対応の業務プロセスの改善を図れるクラウド型の統合ビジネスアプリケーション。

 サンクネットは、IT技術/物流/コールセンターを主軸としたアウトソーシングサービスを提供している。

 同社では、社員従業員間のスケジュール共有や情報共有を顧客のアウトソースを確実にかつ安定に運営するためには必須のツールだとして、他社クラウド型グループウェアを利用していたが、契約更新を機に、今後の社員数の増加やパートナー企業への利用拡大も視野に入れた業務の効率化、運用コストの見直し、外出先からの迅速な情報共有を図るため、ユーザ数によるコスト変動がなく、スマートフォンアプリに対応した製品への乗り換えを検討し始めたという。

 同社では、オンプレミス・クラウドを問わず様々な製品を比較したが、 不慣れな人でもスムーズに移行ができるシンプルな機能と操作性を備えているほか、スマートフォンアプリが標準装備され、更にユーザ数に制限がない費用体系を持つ「Knowledge Suite」の採用を決めたと伝えている。

 同社は導入後の効果について、スマートフォンアプリによって、短期間で外勤・内勤を問わず社員による利用が広がり、利便性が高まったほか、プロジェクト内の予定が外出先でもリアルタイムに把握できるようになり、情報共有が強化され、業務効率が向上したという。また、ユーザ数が無制限のため、手続きの手間とコストを意識せずに、1人1アカウントを利用させることができていると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

サイボウズ リモートサービス 【サイボウズ】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】 IT人材不足の中小企業でもできる、Microsoft 365でムリ・ムダ・ムラを排除する 【日本マイクロソフト】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
社内LANのセキュリティ環境を変えずに、社内のサイボウズ製品やその他Webシステムへ、パソコン・スマートフォン・携帯電話などからアクセスできるネットワーク環境を提供。 グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。 IT人材不足の中小企業でもできる、Microsoft 365でムリ・ムダ・ムラを排除する 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056955


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ