イメーション、Windows To Go対応USBメモリの上位モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イメーション、Windows To Go対応USBメモリの上位モデルを発売


掲載日:2014/08/01


News

 イメーション株式会社は、USBデバイスからWindows 8.x環境を直接起動できる、Windows 8.x Enterpriseの機能“Windows To Go”に対応し、ハードウェア暗号化機能を搭載したUSBメモリ「IronKey Workspace W700」を8月1日に発売する。価格はオープン価格。

 「IronKey Workspace W700」は、同社のWindows To Go対応USBメモリの第3弾で、「W500」の上位モデル。米国連邦標準規格“FIPS 140-2 レベル3”の認定を取得した、AES(Advanced Encryption Standard)256ビットハードウェア暗号化機能を搭載していて、デバイスの全領域は自動的に暗号化され、起動時にはパスワードを入力して認証し暗号化を解除することが求められるため、紛失や盗難があっても情報漏洩を防止できる。防水・防塵機能も搭載している。

 シーケンシャル読み込み/書き込みで、それぞれ毎秒400MB/316MBを達成している。また、Windows To Goに対応していて、Windows 7/8の動作要件を満たすPCであれば、Macを含め、実行されているOSに関係なく、自分のWindowsデスクトップ環境を持ち運んで使用できる。Windows To Go対応のUSB 3.0モバイルワークスペースとして認証を取得している。

 厚さは9mmで持ち運びやすく、薄型ノートPCでもスムーズに使用できる。メモリ容量32GB/64GB/128GBがラインアップされている。


出荷日・発売日 2014年8月1日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056950


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ