NSW、統合監視ソフト「Zabbix」の導入支援サービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NSW、統合監視ソフト「Zabbix」の導入支援サービスを開始


掲載日:2014/07/31


News

 日本システムウエア株式会社(NSW)は、統合監視ソフトのZabbix社と認定パートナー契約を締結し、「Zabbix導入支援サービス」を開始した。

 「Zabbix」は、サーバーやネットワーク機器などのITリソースを監視/追跡できる、オープンソースを活用したエンタープライズ向けモニタリングソリューション。

 今回開始された「Zabbix導入支援サービス」では、アラートを検知した際の通知や1次対応などの処理を自動化する仕組みが提供され、システム運用コストの削減を図れる。Windows/Linux/ネットワーク機器など様々な環境に合わせた監視テンプレートが用意されていて、短期間で導入できる。監視環境の構築後も、技術サポート窓口でシステムに関する問い合わせに対応する。

 更に、NSWが提供する24時間365日対応の統合運用監視サービス「Managent(マネージェント)」と併用することで、「Zabbix」での自動化が困難なシステム運用もカバーでき、システム運用業務全体の効率化と運用コスト削減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 「攻めのIT」を加速させるには、メーカーライフサイクルから脱却せよ 【カーバチュア・ジャパン】 「3〜5年でのリプレース」を止めてITコストを劇的に下げる方法とは? 【カーバチュア・ジャパン】 ITIL運用の経験不足をツールでカバー、福岡空港に学ぶプロアクティブな保守運用 【クレオ】 ITIL運用の最適解は? “残念なIT部門”を変えるITサービス管理ツールの条件 【クレオ】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 「攻めのIT」を加速させるには、メーカーライフサイクルから脱却せよ 「3〜5年でのリプレース」を止めてITコストを劇的に下げる方法とは? 年間約2100万人365日運航を支える「業務支援ツール」導入事例 システムの運用管理基準ITIL、注目の「ライフサイクル管理」とは?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056932


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ