導入:平戸オランダ商館、フルノシステムズの情報配信技術を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


導入:平戸オランダ商館、フルノシステムズの情報配信技術を導入


掲載日:2014/07/30


News

 株式会社フルノシステムズは、平戸オランダ商館が、無線LAN経由でスマートフォンにコンテンツを配信できるプラットフォーム「エアサイネージ」を採用したと発表した。

 「エアサイネージ」は、ショッピングモールやイベント会場・ホテル・観光施設などで、付近にインターネット回線が導入されていない場合でも、同サーバーを設置することで、スマートフォンやタブレットなどのデバイスに無線LANを経由してコンテンツを配信できる技術。

 平戸オランダ商館では、東インド会社が設置した貿易拠点の史跡を復元し、当時の品々や資料などを展示している。2011年のオープン以来、海外からの来館者が増加傾向にあるが、外国人観光客に対応できるスタッフが限定されているため、タイムリーに対応できない場合があったという。また、所蔵している資料は、展示スペースの関係上、一部のみの展示となっていたとしている。

 今回、同技術を導入したことにより、モバイル端末からメニュー画面にアクセスし、言語を選択して、テキスト・写真・音声ガイドなどを使って補足資料や未展示の収蔵資料を提供できるようになった。来館者は館内の無線LANエリア内であれば場所を問わずアクセスできるため、動きながら閲覧することが可能になっている。

 導入に際しては、株式会社ゼコーが同館に対してコンテンツのマネジメントも含めて提案したという。同社は、「エアサイネージ」のコンテンツを閲覧するために来場が必要になる提供形式やインターネット回線が不要といった特長を利用して、博物館・美術館専用の展示案内システム「モバイルガイド」を開発していて、同システムと「エアサイネージ」を連携させたソリューションを提案・運用している。「モバイルガイド」では、テンプレートを使ってコンテンツ素材を更新できるため、コンテンツ更新にかかるランニングコストの軽減を図れる。

 同館では導入から数ヵ月が経ち、地域の多くの小・中学生がクイズコンテンツを利用しながら歴史を学んでいるという。展示物を見ながらゲーム感覚で遊べることで、展示品と子供をつなげるツールとしても評価されていると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056894


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ