JMS、容易に管理できる月額定額制アンチウイルスサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JMS、容易に管理できる月額定額制アンチウイルスサービスを提供


掲載日:2014/07/28


News

 ジャパンメディアシステム株式会社(JMS)は、クライアントPC向けの月額定額制のクラウド型アンチウイルスサービス「PSB Advanced」の提供を開始した。価格は、初期費用無料、月額が1ライセンス400円(3ライセンス/6ヵ月以上)。

 「PSB Advanced」では、事前に用意される管理サーバで、Windowsアップデートやサードパーティ製ソフトウェアのパッチ管理までカバーし、簡単/自動/迅速にセキュリティアップデートを行なえる。

 クライアントPC側で難しい設定は不要で、インターネットブラウザ経由で管理担当者の管理画面へアクセスでき、ポリシー設定などはWeb画面上で容易に行なえる。月額単位でPCのウイルス対策を実施できるほか、管理用サーバを自社で保有せずにPCの一元管理を行なえる。申し込みから3営業日程度で利用開始できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用:無料、月額:1ライセンス400円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

この一冊でセキュリティ最新動向が分かる セキュリティ脅威レポート2017年版 【シマンテック】 次世代型アンチウイルス プロテクトキャット Powered by Cylance 【エムオーテックス】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 【日立ソリューションズ】 あのWannaCryも18カ月前に防げていた――脅威の検知率を誇るアンチウイルス 【Cylance Japan】 「WannaCry」でも悪用か、“官製ハッキングツール”の脅威にどう対処する? 【株式会社シマンテック】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
この一冊でセキュリティ最新動向が分かる セキュリティ脅威レポート2017年版 人工知能を活用した次世代型アンチウイルス。マルウェアの隔離から流入経路追跡までが可能。 AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。 あのWannaCryも18カ月前に防げていた――脅威の検知率を誇るアンチウイルス 「WannaCry」でも悪用か、“官製ハッキングツール”の脅威にどう対処する?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056859


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ