ユーシェアソフト、クラウド環境対応のサーバー移行自動化を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユーシェアソフト、クラウド環境対応のサーバー移行自動化を提供


掲載日:2014/07/23


News

 ユーシェアソフト日本事務所(ユーシェアソフト)は、仮想環境やクラウド環境上で動作する各種システムのサーバー移行を自動化する「UForgeスキャン」の提供を開始した。

 「UForgeスキャン」では、物理サーバや仮想サーバのクラウド環境への移行に加え、パブリッククラウドのサーバーを、別のパブリッククラウドへ移行したり、データセンタのプライベートクラウド環境や仮想環境へ移行するなど、各種環境間を自由にサーバー移行できる。

 サポートする環境は、Amazon EC2/Microsoft Azure/CloudStack/OpenStackなどの各種クラウド環境や、VMware/Xen/KVM/Hyper-Vといった各種仮想環境、物理サーバまで様々で、大規模サーバー群の移行を低コストで効率的に行なえる。OSも、CentOS/Ubuntu/Fedora/SUSEなど大規模サーバー群の運用に一般的に利用される無償Linuxに加え、Red Hat Enterprise LinuxやOracle Linuxなど、有償Linuxもサポートしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー仮想化」関連の製品

「無停止型サーバ」導入事例、性能向上と運用保守工数の削減を両立するには? 【日本ストラタステクノロジー】 Pure Storage FlashArray//m 【ピュア・ストレージ・ジャパン】
サーバー仮想化 サーバー仮想化
導入事例:選んだのは、CPUやメモリ、電源などを二重化した「無停止型サーバ」 実際どれだけ効率化できる? オールフラッシュ導入による仮想化の事例

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056784


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ