アップス・シーオー、立ち上げにも対応のプロジェクト管理を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アップス・シーオー、立ち上げにも対応のプロジェクト管理を提供


掲載日:2014/07/23


News

 株式会社アップス・シーオーは、“見積りの甘さによる予算不足”“進捗度の不透明さ”“不適切なファイル管理”など、プロジェクトの問題を回避できる、プロジェクト管理システム「Platinum Project」の提供を7月23日に開始する。

 「Platinum Project」では、FP試算による自動計算とリソースヒストグラムによる2視点からの工数算定基準により、参考見積を算出する。機能を洗い出すことで簡単に参考見積を算出でき、自社の見積や外注依頼見積と比較しながら予算策定を行なえる。“立ち上げのフェーズ”にも対応できるツールを備えている。

 各フェーズごとに期間設定を行ないゴールを明確化できる。開発フェーズでは、プロットチャートを利用することで当日のタスク状態(予定通り・遅れ)が表示されるため、迅速にリカバリプランを立てられる。また、日報からの進捗を取込んで自動的にタスクの進捗率をシステムに取込めるため、管理者はシステム全体の進捗を確認でき、作業者は自分の進捗を細かく分析できるようになる。作業者にも進捗度合を共有することで、チーム全体で進捗を意識したプロジェクト管理を行なえる。

 各フェーズごとにディレクトリがあり、ファイルサーバのようにデータを保存できる。また操作1つひとつが記録され誰が何を行なったのかをチェックできるため、ファイルが見当たらない時に比較的容易に見つけ出せるほか、外部へのファイルの持ち出し行為に対する抑止効果も期待できる。同じファイル名がある場合には必ずタイムスタンプが打たれるため、間違った上書きも防止できる。

 提供プランには、共有クラウド型で10〜30人で利用できる「Minified Team Build」、専用クラウド型で50〜100人で利用できる「Professional Team Build」、専用サーバ独立型で登録可能人数が無制限の「Advanced Team Build」がある。

 価格は「Minified Team Build」の場合で、初期設定費(1年目のみ)が18万6000円から、月額利用料が2万3800円から(1年契約、年間払い)など。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056766


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ