採用:WAQ TRADING、アイルの基幹システムと受発注システム導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:WAQ TRADING、アイルの基幹システムと受発注システム導入


掲載日:2014/07/17


News

 株式会社アイルは、株式会社ワキュウトレーディング(WAQ TRADING)の基幹システム「アラジンオフィス」とWeb受発注システム構築クラウドサービス「アラジンEC」の導入を支援したと発表した。

 「アラジンオフィス」は、アイルの自社開発による柔軟なシステム構築、開発から保守までのワンストップサービス、充実したサポート体制で、中堅・中小企業の経営業務を支援する。アパレル、食品、ねじ、鉄鋼、医療などの業種に特化したパッケージを用意しており、コストを抑えてのシステム導入が可能となっている。

 「アラジンEC」は、企業間のWeb受発注システムを構築し、電話・FAXでの受発注や在庫確認をシステム化できるサービス。

 WAQ TRADINGは、マッシュルーム専門卸・小売を行なう企業。同社では、商品の種類やサイズ、入数などを得意先ごとの要望に合わせて提供しているという。その複雑な注文指示情報をExcelで管理し、手作業での伝票作成や市販ソフトへの入力作業も必要なことから、管理が複雑化していたと伝えている。

 また、作業ごとに担当者が異なるためミスが出やすく、チェック作業に苦労していたほか、業務担当者は1日中入力作業に追われ、休みをとりづらかったと述べている。

 今回、アイル担当者からの解決案により、導入後の効果がわかり、コストも抑えられることが決め手となり、同システムの導入を決定したと伝えている。

 導入後は、得意先ごとの複雑な注文指示内容を同システムで管理可能になり、発注指示書・納品書・請求書まで一貫して出力が可能になったほか、ミスも防げるようになり、得意先からの信頼度向上にもつながったと述べている。加えて、業務負荷が削減されたことで、以前は担当者5名で業務をまわしていたが、派遣社員を除けば3名でまわせるようになり、休みもとりやすくなったとしている。

 更に、取引農場にも同システムを紹介し、導入が決定したため、取引農場との受発注データを連携する準備を進行中だと伝えている。自社で受注データを入力することで取引農場に発注され、帳票類も一貫して出力できる仕組みを整えていると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】 生産管理システム AMMIC/NetP 【電通国際情報サービス】
生産管理システム 生産管理システム
生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。 組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056699


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ