JBCC、システム開発向け上流工程分析・設計支援ツールの新版出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JBCC、システム開発向け上流工程分析・設計支援ツールの新版出荷


掲載日:2014/07/16


News

 JBCC株式会社は、情報システムの設計開発支援ツールの新バージョン「Xupper II Ver10.1」の出荷を7月に開始する。

 「Xupper II」は、エンドユーザと開発者とのコミュニケーションを重視して開発された、データ中心設計(DOA)を行なえる純国産の上流工程分析・設計支援ツール。今回の新バージョンでは、更に使いやすく簡単に分析・設計できるよう、機能が強化されている。

 “要件管理機能”が基本機能化され、ユーザ要求とシステム化要件、実装システムとの関連付けを行なえ、トレーサビリティに対応できる。“IPO管理機能”(機能詳細定義)も基本機能化され、業務フローの機能定義や入出力に関する処理記述の詳細定義を記述でき、データ項目の属性が変更された場合も、IPOの定義情報が自動的に変更され、整合性が確保される。

 “自動テスト連携機能”も基本機能化され、画面遷移図(ビジネスフロー図)からテストシナリオが生成され、フロンテス社のSTAR製品と連携することで自動テストを実行できる。また、システムの生成対象DBMSに「PostgreSQL」「MySQL」が追加されたほか、Oracle、SQL Server、DB2(旧 DB2 UDB)の対象DBMSバージョンが拡張された。

 価格は、業務フロー・ビジネスルール機能のみの「Xupper II BFD Plus」が12万円から、分析・設計機能を備えた「Xupper II Standard」が42万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他開発関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他開発関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他開発関連」関連の製品

3種の具体例に学ぶ、成果を生み出せるアプリ開発のポイントとは 【アイエンター】 AR/VR/MRをビジネスに生かすには? 良質なアプリを開発する秘訣と活用方法 【アイエンター】
その他開発関連 その他開発関連
3種の具体例に学ぶ、成果を生み出せるアプリ開発のポイントとは AR/VR/MRをビジネスに生かすには? 良質なアプリを開発する秘訣と活用方法

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056691


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ