採用:コープネット事業連合、アシストのマニュアル作成を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:コープネット事業連合、アシストのマニュアル作成を採用


掲載日:2014/07/16


News

 株式会社アシストは、同社が提供しているマニュアル作成ツール「Dojo」が、生活協同組合連合会コープネット事業連合(コープネット事業連合)のマニュアル作成ツールとして採用されたことを発表した。

 「Dojo」は、株式会社テンダが開発したマニュアル作成ツールで、Windows上で動くアプリケーションを操作することで、操作マニュアルやシミュレーション教材、オート・デモンストレーションやeラーニング教材など、様々なコンテンツを自動で作成できる。

 コープネット事業連合は、会員であるコープみらい、いばらぎコープ、とちぎコープ、コープぐんま、コープながの、コープにいがたの6生協の事業活動を支援している。同事業連合では、職員に対して、商品知識をはじめ、配送時の対応のほか、組合員の新規加入や継続などの手続き、社内システムの利用方法など、様々なオペレーションを詳細にわたって周知徹底する必要があるが、マニュアルの作成負荷が高いことが課題となっていたという。

 今回、構築中の新システムのカットオーバーにあわせて、マニュアル作成ツールの導入を検討し、同ツールの採用を決定したと伝えている。同社は、操作方法についての説明資料をわかりやすく、効率良く短時間で作成できるため、新システムを利用する職員の業務の支援及び円滑なカットオーバーができることを評価し、同ツールを採用したと伝えている。

 また、利用シーン別の操作方法や特定事象の逆引き、キーワード検索などができるため、利用現場に即した実践的なマニュアルとして提供できることや、システムに変更や追加が発生した際にも、簡単に編集できるため速やかに展開できること、職員へのオペレーションの周知徹底により、組合員の顧客満足度向上にも寄与できることも採用の理由として挙げている。

 同事業連合では、同ツールを新システム以外にも幅広いシステムに適用できると評価しており、今後の業態の変化に対応できるよう、現場へのオペレーションの説明や迅速な展開に役立てていく予定だと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報共有システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報共有システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報共有システム関連」関連の製品

インカムシステム 【NTTテクノクロス】 Web社内報 企画・編集サービス(クオリア) 【ウインズ】 根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 【アイティメディア株式会社】
その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連
IPベースのインカムシステムで、スムーズな情報共有を実現するリアルタイムコミュニケーションツール。 モバイルメディアの特徴を生かし、動画・音声・アニメーションなどを活用した社内報を企画・取材・編集して提供するサービス。 根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056671


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ