マウスコンピューター、AMD Radeon R7搭載デスクトップPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、AMD Radeon R7搭載デスクトップPCを発売


掲載日:2014/07/16


News

 株式会社マウスコンピューターは、AMD Radeon R7 250X搭載のデスクトップPCを発売した。

 今回発売されたのは、CPUにAMD A10プロセッサを搭載したAMDモデル「Lm-AR312B2」「Lm-AR311S2」の2機種と、第4世代Coreプロセッサを搭載したインテルモデル「Lm-iR302S」「Lm-iR302X」の2機種。

 AMDモデルではA10-7700K(CPU4コア・GPU6コア)またはA10-7850K(CPU4コア・GPU8コア)を採用しており、ターボコアに対応していて高クロックで駆動できる。

 インテルモデルでは、インテル・ターボブースト・テクノロジー2.0とインテル・ハイパースレッディング・テクノロジーに対応したクアッドコアプロセッサで、22nmプロセス技術を採用した第4世代Coreプロセッサを搭載している。

 グラフィックスには28nmプロセスで製造され、AMD PowerTuneテクノロジーに対応しているAMD Radeon R7 250Xを搭載している。アイドル時の消費電力を低減できるほか、利用環境にあわせて自動的にパフォーマンスを調整できる。

 AMD Video Coding Engine(VCE)に対応していて、映像の再生品質の向上やアプリケーションの処理をGDDR5メモリを搭載したGPUで行なうことで、システム負荷を低減できる。また、DirectX 11.1に対応していてWindows 8.1/7をスムーズに使用できる。

 メインメモリは8GB(4GB×2/最大16GB)、HDDは500GB(最大6TB)、OSはWindows 8.1 Update 64ビット(Windows 7も選択可)を搭載している。ディスプレイはオプションで、必要に応じて大容量・高速メモリ、VGA、HDDとSSD(最大1TB)の搭載などのBTOカスタマイズが可能になっている。

 価格は、AMDモデルが5万9800円から、インテルモデルが6万9800円から。


出荷日・発売日 2014年7月14日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056667


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ