採用:米トヨタ、Boxのクラウドプラットフォームを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:米トヨタ、Boxのクラウドプラットフォームを導入


掲載日:2014/07/15


News

 米Box Inc.は、ビジネスコンテンツの社内外での共有・コラボレーションを強化するため、米トヨタが「Box」のクラウドプラットフォームを数千人の従業員向けに導入することを発表した。

 「Box」は、企業にデバイスを通じた共有・コラボレーションツールを提供するほか、IT部門が業務情報を管理、報告するための管理者用インターフェースも提供している。また、Google Apps、NetSuite、Salesforceといったパートナーアプリへの拡張も可能となっている。

 米トヨタのIT部門は、様々なデバイスからコンテンツにアクセスしたいという従業員からの要望と、独自のカスタムアプリケーションをサポートするセキュリティとオープンプラットフォームを採用したいというIT部門の要望の両方を満たせることから、今回「Box」の採用に至ったと伝えている。

 同プラットフォーム導入の付加価値として、シンプルで直感的なUIにより、従業員はIT部門から簡単なトレーニングを受けることですぐに活用できることや、オープンプラットフォームにより、アプリケーションをカスタマイズし、その他のクラウドソリューションと統合することが可能となり、既存のワークフロー(業務プロセス)に同プラットフォームを組み込むことができることを挙げている。

 また、出張中であっても、モバイルデバイスやオフライン環境からコンテンツにアクセスできるほか、機密項目を優れたセキュリティのもと、管理、保護できることも挙げている。

 同社は、異なるシステムやビジネスプロセス、若干異なる企業文化を持つ複数の独立した組織体で構成されているという。同プラットフォームの活用により、関連会社間のコラボレーションが活発化することで、迅速な意思決定、良い事例の共有、従業員の力を結集することが可能となると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】 オンラインストレージをどう選ぶ? 企業向け主要サービスを比較 【KDDI】 企業向けオンラインストレージ「GigaCC」 【日本ワムネット】 オンラインストレージ・パッケージ DocPlug 【鉄飛テクノロジー】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理できる「ユーザ数無制限」の法人向けオンラインストレージ。「セキュリティ」と「利便性」の両立を追求し生産性の向上を実現。 ビジネス用途の最適なオンラインストレージはどれ? 主要サービス比較 大容量ファイルの送受信、ファイル共有など、企業に必要とされる機能を、高いセキュリティのもと、包括的に提供する純国産オンラインストレージ。 自社のファイルサーバをオンラインストレージとして利用できるソフトウェア。PCやタブレット、スマートフォンを利用した社外からのデータアクセスを簡単に実現。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056638


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ