ユビキャスト、GPS位置情報使用の“カンタン住所入力”リリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユビキャスト、GPS位置情報使用の“カンタン住所入力”リリース


掲載日:2014/07/09


News

 株式会社ユビキャストは、GPS(Global Positioning System)位置情報から利用者の現在地住所をフォームに自動入力できる、利用料無料のASPサービス「Gyro-n(ジャイロン)住所入力ナビ」をリリースした。

 「Gyro-n住所入力ナビ」は、GPS位置情報を使用して、サイトにアクセスする利用者の現在地を絞り込み、郵便番号データと紐付いた住所一覧からタップする“カンタン住所入力UI”とあわせて、主にスマートフォン・タブレットからアクセスする利用者の手間を削減でき、CVRの向上を支援する。

 スマートフォン・タブレットに装備されているGPS位置情報機能から、フォームにアクセスしている利用者の現在地を検索する。利用者は表示される現在地近辺の住所候補からタップで選択することで、最大で町名・丁目までの住所を特定でき、フォームの住所入力欄に自動入力できる。また、日本地図選択画面から、都道府県名、市区町村名、町名・丁目をタップで選択していくことで、郵便番号も含めた住所をフォームに正確に入力できる。タッチデバイスに最適化した選択式の簡易なUIを採用しているため、面倒な文字入力の手間を省ける。

 同サービスをフォームに導入することで、主にスマートフォンからアクセスする利用者に、面倒な住所入力の手間を省いた、スムーズなフォームを提供できる。タブレットやPCにも対応し、レスポンシブデザインなど、様々なデバイスで共用しているフォームでも導入できる。また、様々なフォームの形式に柔軟に対応できるため、“都道府県欄がプルダウンになっている”“郵便番号欄が前後で分かれている/分かれていない”など、様々なフォームで利用できる。Gyro-nから提供されるタグを所定の位置に入れることで導入でき、面倒な設定はGyro-nサポートチームが無料で行なう。

 SNSのプロフィール情報から氏名・性別・生年月日などをフォームに容易に入力できる無料ASPサービス「Gyro-n SFS」の機能拡張から始まったサービスで、同サービスとあわせて導入することで、より一層のユーザビリティー向上を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056529


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ