採用:富士通、IT総合戦略室のITダッシュボードシステムを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:富士通、IT総合戦略室のITダッシュボードシステムを開発


掲載日:2014/07/08


News

 富士通株式会社は、内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室(IT総合戦略室)の“ITダッシュボードシステム”を開発したと発表した。

 2013年6月14日に閣議決定された“世界最先端IT国家創造宣言”では、ITガバナンスの強化、攻めのIT投資と無駄の徹底排除、政府全体を通じた戦略的なIT投資管理を構築することとされており、その施策として、日本版“ITダッシュボード”の整備が進められているという。

 “ITダッシュボード”は、各府省が保有する情報システム数や情報システムに関する予算などをわかりやすくグラフで表示する仕組みのことで、同宣言に掲げられた施策の進捗状況に関する情報や政府が保有する情報システムに関する情報などが公開されると伝えている。

 同システムでは、ユーザが直感的な操作でグラフ・表などの分析軸を変更・分析できる機能や、CSV形式またはWebAPIなどの機械判読可能な形式でデータをダウンロードできる機能、及び、ユーザから同システムに対する意見・要望をアンケートなどにより受け付ける機能などを提供していると述べている。

 IT総合戦略室は、利用者視点でのシステム開発を進めていることから、富士通は、今回のシステム開発ではアジャイル開発(短期間で優先度の高い要求から順次構築を繰り返す適応的な開発手法の総称)を採用したと伝えている。

 また、オープンソースソフトウェアと同社のパブリッククラウドサービス「FUJITSU Cloud IaaS Trusted Public S5」を活用することにより、開発コストを抑制するとともに迅速な開発を可能にしたと述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他データ分析関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他データ分析関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他データ分析関連」関連の製品

次世代 数理計画法システム LocalSolver 【MSI】
その他データ分析関連
メタヒューリステイック・アプローチによって、大規模組み合わせ最適化問題に対して高品質な解を短時間で導き出す、本格的オールインワン数理計画汎用ソルバー。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056490


IT・IT製品TOP > データ分析 > その他データ分析関連 > その他データ分析関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ