NTTデータ、地図と企業データを連携させるクラウドの機能を拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、地図と企業データを連携させるクラウドの機能を拡充


掲載日:2014/07/07


News

 株式会社NTTデータは、地図情報コンテンツと業務アプリケーションを連携させるクラウドサービス「BizXaaS MaP」で、選択できる地図の追加とタブレット対応の機能拡充を行ない、提供を開始した。

 「BizXaaS MaP」では、地図にひもづけて顧客/物件/店舗情報を登録/管理できる。契約情報や問い合わせ履歴など、既存システムで管理している情報と地図(物件/店舗)情報をひもづけることで、営業ステータスや売り上げ状況などを一元的に把握できる。更に、登録内容に応じて地図上で塗り分け表示を行なえるため、視覚的に情報を把握できる。

 今回の機能拡充では、ゼンリン社の地図に加え、Google Maps API for Businessもラインアップに追加され、業務要件に合った地図を選択して利用できる。例えば、B to C営業では、個宅の表札名など詳細を把握できる住宅地図を利用することで、顧客ではない世帯の情報を把握でき、見込み顧客発掘を支援する。また、不動産業界の物件調達業務では、Google Maps API for Businessの航空写真やストリートビューと、物件位置を重ねて表示することで、管理物件の周辺状況を容易に把握できる。

 タブレット端末を利用することで、外出先での業務が可能になり、迅速な顧客対応や、外出先での情報収集、空き時間での活動報告などによる業務の効率化を図れる。今回、タブレット対応が標準化されたことで、導入までの時間短縮とカスタマイズにかかるコストを削減できる。iPad/Android/Windows 8に対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056470


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ