採用:ミャンマーの国際展示場、NECのICTインフラを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ミャンマーの国際展示場、NECのICTインフラを導入


掲載日:2014/07/07


News

 日本電気株式会社(NEC)は、同社の海外現地法人であるNECアジアパシフィックとミャンマーのベンダShwe Taungグループが、ミャンマーの首都ネピドーにある“ミャンマー国際コンベンションセンター”のICTインフラを構築したと発表した。

 “ミャンマー国際コンベンションセンター”は、6万平方メートルの展示・会議スペースを有しており、同国が初めて議長国を務めた“ASEANサミット2014”が開催された場所だという。

 NECアジアパシフィックは、同センタにおける音声・データ・映像を統合したICTインフラを構築し、非接触スマートカード技術を活用した認証システムや、ビデオカメラ映像を用いた監視システムを提供したと伝えている。また、ヘルプデスクを設け、これらシステムの総合的な保守・運用サポートを支援すると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056453


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ