ジェネシス、ブラウザで問合せできるWebRTCサービスをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジェネシス、ブラウザで問合せできるWebRTCサービスをリリース


掲載日:2014/07/04


News

 ジェネシス・ジャパン株式会社(ジェネシス)は、Webブラウザ間の音声とビデオを利用したリアルタイム・コミュニケーションを行なえる“WebRTC”(Real Time Communication)をカスタマーサービスに応用し、Webブラウザからコンタクトセンタに直接、音声またはビデオ通話で問い合わせを行なえる「Genesys WebRTCサービス」をリリースした。価格はオープン価格。

 “WebRTC”は、Webブラウザへのプラグインの追加不要で、音声やビデオでのリアルタイム・コミュニケーションを行なえる技術。「Genesys WebRTCサービス」では、同技術をカスタマーサービスにも応用することで、Webブラウザ上にも音声やビデオ通話での問い合わせチャネルを容易に追加できる。Web閲覧中のユーザがプラグインやソフトウェアのインストール不要で、Web上からコンタクトセンタに問い合わせできることで、顧客の課題の迅速な解決や、オンラインショッピングでのコンバージョン率向上といった効果が期待できる。また、ユーザは、着信課金での電話サービスの代替など、コスト削減といった効果も見込める。

 Web上から音声やビデオ通話で問い合わせできる上、問い合わせ前に顧客が見ていたWebサイトの閲覧履歴をエージェントに提供することで、顧客の問題の背景に基づいた的確なサービスの提供をサポートする。また、コブラウズと連携することで、エージェントを情報武装化し、新しいデジタル・チャネルの特性を最大化したサービスを提供できる。

 Genesys SIP Serverと統合することで、既存のコンタクトセンタ・システムへの変更を抑えながら、Webサイトに音声やビデオ通話チャネルを装備させられ、WebRTC経由の問い合わせを、従来のコンタクトセンタと同一のキューやレポーティング上で取り扱える。DTMFにも対応しているため、既存のIVRアプリケーションなど過去の資産を活用しながらのサービス展開を図れる。また、HTTPS、SIP TLS、TLS-FIPSなどをサポートしている上、IETF推奨の暗号化されたRTP(SRTP)にも対応しているため、Webでもセキュアなコミュニケーションを図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056447


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ