富士ゼロックス、エントリープロダクションカラープリンター発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、エントリープロダクションカラープリンター発売


掲載日:2014/07/01


News

 富士ゼロックス株式会社は、エントリー市場向けのプロダクションカラープリンター「Versant 2100 Press」を、日本とアジア・パシフィック各国で7月1日から順次発売する。

 「Versant 2100 Press」は、プロ市場向けの機能をコンパクトなボディに搭載している。上位機種「Color 1000 Press」のベルトロール定着器を小型化しながら、十分な加熱ができるように改良を加えたことで、厚紙(1平方メートルあたり300g)でも毎分100ページの高速出力を可能にしている。これにより用紙対応範囲が拡がり、様々な封筒へ出力できる(封筒の種類や形状により走行できないものがある)。

 デジタル画像処理技術が刷新されていて、高速伝送技術により、大容量・高解像度のデータが伝送できるため、1200dpiのRIP(Raster Image Processor)処理と“デジタルスムージング技術”(“エッジエンハンスメント技術”“文字・線の鮮鋭補正技術”)の組み合わせによって、文字・線画の品質が向上している。

 RIPアクセラレーターボードによって従来のソフトウェア処理をハードウェアで行なうことで、大容量データやバリアブルデータ出力の生産性改善を支援する“GX Print Server”が採用されている。これらにより、10ビット階調補正処理が可能で、グラデーション表現やハイライト/シャドウ部の再現性を高められる。このデジタル画像処理技術に加え、粒状性が向上した“FMスクリーン”により、オフセット印刷にせまる高画質を可能にしている。

 更に、表裏レジ合わせやカラーキャリブレーション(色を補正する作業)などの調整作業を自動化する“インラインセンサー”を標準装備していて、オペレーターの調整作業負荷を軽減し、稼働効率を向上できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056325


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ