UBTC、A3+サイズ・V型クレイドル装備のブックスキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


UBTC、A3+サイズ・V型クレイドル装備のブックスキャナを発売


掲載日:2014/06/27


News

 ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社(UBTC)は、独Image Accsess社のカラーブックスキャナ「Bookeye」シリーズの普及タイプで、A3+(A3×150%)までの書籍/文書/台帳などの電子化に利用できる「Bookeye 4 V3 Kiosk」を6月末に発売する。価格は250万円。

 「Bookeye 4 V3 Kiosk」は、幅500mm×奥行き580mm×高さ780mmと小型で、様々な場所に設置できる。クレイドル(原稿台)は180度のフラットポジションと120度のV字ポジションに対応し、原稿を上向きでスキャンする方式なので、製本ドキュメントスキャンや書籍複写の際にコピー機に1回ずつ押し付けるといった操作が不要になり、作業負荷を軽減できる。特にV字ポジションでは、平面補正機能を装備しているため、本を180度開かずに撮影でき、古書や貴重書などへの負荷を抑えたスキャンを行なえる。

 19インチのプレビューモニタを備えているほか、タッチパネルで簡単に操作できる。スキャン速度はA3+サイズで最速約1.1秒、解像度は最高400dpi。LEDライトによりグレアや紫外線/赤外線を除去できる。ギガビットイーサネット接続に対応し、USB 3.0ポート×1を装備している。


出荷日・発売日 −−−
価格 250万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056280


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ