KDDI研究所、日本語音声合成ソフトに18種類の声質を追加して提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI研究所、日本語音声合成ソフトに18種類の声質を追加して提供


掲載日:2014/06/23


News

 株式会社KDDI研究所は、日本語音声合成ソフトウェア「N2」で、合計20種類の声質をサポートする新バージョンの提供を開始した。これにともない、Google Playで提供している「N2 TTS」(Android向け日本語TTSプラグイン)用にも、追加声質データパッケージ(計4パッケージ)の無償提供を開始した。

 「N2」は、統計的な音声モデルを用いる“HMM音声合成方式”を利用して、携帯端末上での合成に必要な高速処理・省サイズを達成し、出力のサンプリング周波数を32kHzに広帯域化したことで、より自然でクリアな音声合成を行なえる。

 今回の新バージョンでは、一般的な読み上げ用途を想定した男声5種類(男声A)・女声4種類(女声A)と、エンターテインメント的な応用利用などを想定し、より個性的な声質で構成される男声4種類(男声B)・女声5種類(女声B)の、計18種類の声質が追加された。これにより、従来の男女各1声質とあわせた合計20種類の声質から、用途に適した声質を選択して使用できる。

 また、「N2 TTS」用追加声質データパッケージでも、同じく合計18種類の声質が追加された。こちらは男声A・女声A・男声B・女声Bの4パッケージ構成で、それぞれAndroid 4.0以降に対応する。なお、「N2 TTS」では、Android 4.0よりも前の端末では、従来と同じ男女各1声質のみ利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056152


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ