Dell、過酷な環境に対応する14型フルラグドノートPCなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Dell、過酷な環境に対応する14型フルラグドノートPCなどを発売


掲載日:2014/06/17


News

 Dellは、堅牢性に優れ、過酷な環境に対応する「Dell Latitude Rugged Extreme」シリーズで、14インチのフルラグドノートPC「Dell Latitude 14 Rugged Extreme」を発売した。また、12インチのフルラグドコンバーチブルノートPC「Dell Latitude 12 Rugged Extreme」を7月(予定)に発売する。

 いずれも、インテルvProテクノロジーを採用した管理能力と、TPM 1.2やDDP|E(デル データプロテクション|暗号化)、ControlVaultを採用した強固なセキュリティ機能を備え、ビジネスを安全で確実に管理できる。

 黒で統一された堅牢なボディには、過酷な環境に耐えるための耐衝撃ウルトラポリマーや強固なマグネシウム合金などの素材を採用している。筐体内部の部品の密閉や、自然物質からデータを保護する圧縮ガスケット、温度管理には第4世代QuadCoolを採用し、粉塵や湿気、落下での衝撃や振動、極端な温度差など過酷な環境に耐えられるように設計されている。最大約1.8mの高さからの落下や、防水防塵などの侵入保護、排気物・危険物質に対する保証など、第三者試験機関を通じたテストが行なわれ、MIL-STD-810GやIP-65などの認定を取得している。

 第4世代Coreプロセッサを採用し、アドイングラフィックスも利用できる。高速・高信頼性のソリッドステートストレージを搭載し、最大16GBの超高速メモリを搭載できる。屋外での視認性に優れたDirect Vueワイド画面ディスプレイや、抵抗膜式タッチスクリーンを採用しているほか、カスタマイズ可能なRGBバックライト付キーボードを搭載している。専用GPS(Global Positioning System)も利用できる。また、サードパーティ(Havis)製の自動車ドッキングを利用できるほか、レガシー周辺機器(ネイティブシリアルとPCMCIA)との互換性を備えている。

 「Dell Latitude 12 Rugged Extreme」は、反転ヒンジを採用し、角を押し反転させることでノートPCにもタブレットにもなり、様々な環境にもスムーズに適応する。また、丈夫なデテントで画面を所定の位置にしっかり固定できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「社内クライアント端末の選定」に関するアンケート 【デル株式会社】 「会社支給PC」に関するアンケート 【デル株式会社】 2020年のWindows 7延長サポート終了、大規模移行の悪夢をどう乗り越える? 【クエスト・ソフトウェア】
ノートパソコン ノートパソコン ノートパソコン
社内クライアント端末のアンケート◆抽選で2-in-1ノートPCとギフト券が当たる 抽選で2-in-1ノートPCとギフト券が当たる★会社支給PCに関するアンケート 2020年1月、「Windows 7」の延長サポートが終了する。少し先の話とはいえ、準備は早いに越したことはない。最適な方法を解説する。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056032


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ