JENESISなど、アプリで遠隔操作できるネットワークカメラを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JENESISなど、アプリで遠隔操作できるネットワークカメラを発売


掲載日:2014/06/16


News

 株式会社ジェネシスホールディングス(JENESIS)とB&Sパートナーズ株式会社は、iOS/Androidに対応し、アプリを使用してPC/スマートフォン/タブレットで遠隔操作できるネットワークカメラ「IPC-01」を発売した。価格はオープン価格。

 「IPC-01」は、有線/無線LANに対応しているため、外出先でもスマートフォンやタブレットでネットワークカメラからの映像を確認できる。

 iPhone/iPadアプリまたはAndroidアプリをダウンロードしてインストールし、起動したのち、本体の底面にあるQRコードをスマートフォン等のカメラで認識して簡単に登録できる。また、付属のソフトウェアをPCにインストールして専用アプリから遠隔操作や映像確認を行なえるほか、Webブラウザでも操作できる。

 動体検知機能を備え、レンズが映し出している範囲で動きを検知すると自動的に録画を開始できる。設定により、検知したシーンの静止画をPCやスマートフォンへメールで送信することもでき、自らカメラの状況を確認しなくても緊急時の状況が通知される。

 カメラレンズ部に赤外線LEDライトを9つ搭載し、夜間や暗い場所でも映像を確認できる。また、双方向音声通話機能を備え、カメラにマイクとスピーカーが内蔵されているため、現場の音を確認できるほか、手元のデバイスから通話できる。


出荷日・発売日 2014年6月13日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20056007


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ