デル、暗号化/認証などを備えた法人向け液晶一体型PCなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、暗号化/認証などを備えた法人向け液晶一体型PCなどを発売


掲載日:2014/06/13


News

 デル株式会社は、ビジネス向けデスクトップPC「Dell OptiPlex」シリーズで、一体型の「Dell OptiPlex 3030オールインワン」「Dell OptiPlex 9030オールインワン」を発売した。また、スモールフォーム型の「Dell OptiPlex 7020」を7月8日(予定)に発売する。

 今回の3モデルは、新プロセッサを搭載しているほか、Windows 8.1に対応し、スムーズで汎用性に優れたPC環境を構築できる。シングルサインオンと認証管理を提供する“Dell Data Protection”を備え、セキュリティ保護とユーザアクセス管理を図れ、デバイス全体のデータ暗号化ポリシーも一元管理できるほか、トラステッドプラットフォームモジュール(TPM)を備え、データ保護の強化や、証明書のより安全な保管を図れる。Dell KACEを利用した効率的な自動一元管理を図れ、時間とコストの節約を図れる(オプション)。また、自己暗号化ドライブなどの内蔵ハードウェアやユーザ認証オプションを利用してセキュリティを強化できるほか、ロックスロットや、ロックできるポートカバー/卓上スタンドマウントを利用することで、システムを物理的に保護できる。長期のライフサイクルと包括的なサービス/サポートが用意され、IT環境の安定性向上を図れる。

 「Dell OptiPlex 3030オールインワン」は、第4世代Core i5プロセッサを搭載しているほか、19.5インチワイドのLEDタッチスクリーンを搭載し、デュアルディスプレイ機能にも対応している。薄型省スペース設計で、オプションのタッチスクリーンと組み合わせることで、マウスを使わずに作業でき、オフィスや空港、病院といった、様々な環境での導入に適している。

 「Dell OptiPlex 9030オールインワン」は、第4世代Core i7プロセッサ、23インチディスプレイ、USB3.0ポート×6を搭載しているほか、DisplayPort1.2aまたはHDMI接続を使用することで、外付けモニタに容易に接続できる。省スペース設計で快適な作業スペースを確保できる。

 「Dell OptiPlex 7020」は、デスクトップモデルのメインストリームで、第4世代Core i3/i5/i7プロセッサを選択できるほか、大容量のストレージ、インテルHDグラフィックス、高帯域幅のメモリを選択できる。直観的に使用できるデザインで、マルチモニタに対応し、コラボレーションを容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055954


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ