マウスコンピューター、3D CAD向けミニタワーPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、3D CAD向けミニタワーPCを発売


掲載日:2014/06/12


News

 株式会社マウスコンピューターは、法人専用PCブランド「MousePro」で、工業デザイン/機械設計/建築設計などの3D CADエンジニアリングに適したミニタワー型ビジネスPCを発売した。

 今回発売されたPCは、グラフィックスに「AMD FirePro W5000」または「W7000」を搭載している。「W5000」は、工業デザイン/機械設計/住宅設計など、部品点数が多く、緻密で正確な3D表示が重視される用途に適していて、3D表示されたCADデータのリアルタイムな移動や回転の動作を支援し、より滑らかで正確な描画を行なえる。「W7000」は、大型の建築設計や広面積の土木設計など、演算負荷の高い高解像度型の3D表示が多用される用途に適していて、4GBのビデオメモリを搭載し、高速なメモリ上に展開できる3D表示データの割合が多く、光源や陰影の演算をともなう動作でもリアルタイムな描画を行なえる。

 SSD/HDDの容量やRAID構成メニューの柔軟性を備え、システムディスクは高速性を、データディスクは安全性を重視するなど、業務内容に合わせてカスタマイズできる。また、不慮の電源断からシステムを保護するAPC製UPS(無停電電源装置)と組み合わせられるほか、データの共有やバックアップに適した各種Windows Server製品も用意されている。

 Core i5-4690プロセッサ/8GBメモリ/500GB HDD/AMD FirePro W5000を搭載した「MousePro-T770GA-WS-1406」(ダイレクト限定モデル)が13万9800円、Core i7-4790プロセッサ/16GBメモリ/500GB HDD/AMD FirePro W5000を搭載した「MousePro-T770GAX-WS-1406」(同)が15万9800円、Core i7-4790プロセッサ/16GBメモリ/2TB HDD/AMD FirePro W7000を搭載した「MousePro-T770GAX7-WS-1406」(同)が20万9800円(いずれも送料別途)。3機種とも、Windows 7 Professional with SP1 64ビット、500W電源(80PLUS SILVER)を搭載している。

 標準で1年間の無償ピックアップ保証と24時間365日電話サポートが付属するほか、一部修理部品の先出し発送サービスを、製品の保証期間内であれば無償で利用できる。


出荷日・発売日 2014年6月11日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055944


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ