LINE、セールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


LINE、セールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結


掲載日:2014/06/12


News

 LINE株式会社は、米セールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結したことを発表した。

 「LINE ビジネスコネクト」は、LINE公式アカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービス。

 企業は、同サービスを活用することにより、従来のLINEの利用者への一方通行のメッセージ配信のほか、特定の利用者に対して最適化されたメッセージ送信や双方向コミュニケーションなどが可能になる。

 LINEは、企業が同サービスを導入するにあたり企業側で連携システムの開発が必要なため、開発要員・費用・スケジュールの長期化などの開発負担が課題になっていたと伝えている。

 今回、同サービスにおける企業の開発負担軽減及び導入促進を目的として、セールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結し、今後、同社が提供するCRMサービス「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」との連携開発及び販売を協力して行なっていくと述べている。

 「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」は、顧客DBやWeb閲覧履歴などのユーザ行動データを基に、適切な利用者に適切なタイミングでメッセージの配信やコンテンツ表示の一元管理を行なえるマーケティング自動化及びキャンペーン管理を支援するCRMサービス。

 今回のパートナーシップ締結により、同サービスは従来からのメール・SMSなどに加え、LINEでのメッセージ配信に対応すると伝えている。これにより企業は、同サービスで管理・最適化した利用者・タイミングに、LINEからメッセージを届けることで、効果的なコミュニケーションを図ることが可能になるとしている。

 同サービスを利用した「LINE ビジネスコネクト」の開発・提供は、日本から対応し、今後LINEのマーケティングプラットフォームとして世界の国・地域での展開も目指すほか、同パートナーシップによる協力によって、両社は、互いの既存顧客企業や両社サービスの導入検討企業に対して、連携によるシナジー効果を訴求することで新たな顧客獲得も図ると述べている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 自社にとって最適なクラウドプラットフォームを選定するためには? 【KDDI】 取引先との大量のFAXのやりとり、クラウド化でどこまで改善できる? 【日本テレネット】 「興味ベクトル」で顧客の興味関心を発掘する、プライベートDMP活用術 【富士通株式会社】 最新デバイス解説:企業端末に必要なモビリティやセキュリティとは? 【VAIO】
開発ツール IaaS/PaaS FAXサービス データ分析ソリューション ノートパソコン
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 自社にとって最適なクラウドプラットフォームを選定するためには? 取引先との大量のFAXのやりとり、クラウド化でどこまで改善できる? 「興味ベクトル」で顧客の興味関心を発掘する、プライベートDMP活用術 最新デバイス解説:企業端末に必要なモビリティやセキュリティとは?
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055922



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ