ジャパンシステム、Windows 8.1等対応ICカード認証製品リリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャパンシステム、Windows 8.1等対応ICカード認証製品リリース


掲載日:2014/06/09


News

 ジャパンシステム株式会社は、スタンドアロンでセキュアなログオン環境を構築できるICカード認証ソフトウェア「『ARCACLAVIS LOCKey』V5.0」をリリースした。

 「ARCACLAVIS LOCKey」は、使用している“FeliCaカード”や“おサイフケータイ”をPCの鍵としてかざすことで使用できる。今回のバージョンアップでは、Windows 8/8.1(x86/x64)やWindows Server 2012/2012 R2などのOSに対応し、新OSを導入した企業・団体でも「ARCACLAVIS LOCKey」が備えているパスワードとICカード認証の2要素を利用してWindowsログオンを行なえる。

 また、認証デバイスとして、タグやシールなどの形態でも提供されている、低価格の非接触ICカードチップ「SONY FeliCa Lite-S」にも対応し、PCセキュリティ強化をより容易に導入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

Wi-Fi制御/VPN利用の強制 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 手のひら静脈認証ソリューション BioPassport 【NTTテクノクロス】 サイトアクセスの3割を占める悪性bot、対策の鍵はクラウド型ふるまい検知 【シーディーネットワークス・ジャパン】 脅威対策をAWSに最適化、クックパッドに学ぶ包括的な保護のポイント 【トレンドマイクロ】 新しい働き方を成功に導く、無線LAN環境に必要な“第3”の認証基盤とは何か 【日本ヒューレット・パッカード+他】
認証 認証 認証 認証 認証
Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。 端末のカメラで高精度な静脈認証を実現。認証装置、認証用サーバは不要。導入の負担がなく、今すぐにWindowsログオン認証の強度を高める生体認証ソリューション。 基礎から学ぶ「bot攻撃」対策:代表的な攻撃手法と有効な対処法 脅威対策をAWSに最適化、クックパッドに学ぶ包括的な保護のポイント スマートデバイスを活用するためには社内の無線LAN化は必須だ。だが、ユーザーIDとパスワードだけの簡単な認証基盤ではセキュアな環境を構築できない。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055847


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ