採用:ブロードリーフ、インターコムのサポートソフトを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ブロードリーフ、インターコムのサポートソフトを採用


掲載日:2014/06/09


News

 株式会社インターコムは、同社の「LAPLINK ヘルプデスク iOSオプション」(iOSオプション)が、株式会社ブロードリーフの自動車整備事業者向け事業支援サービス“街のカーウンセラー”で提供されるiPadを利用した来店顧客対応システムツールの保守サポートに採用されたことを発表した。

 インターコムは、クラウド型リモートサポートソフト「LAPLINK ヘルプデスク」を提供している。同ソフトは、サポートセンタ側のPCからクライアント側(利用者)のPC・タブレット・スマートフォン画面を共有、あるいは直接端末を遠隔操作してアプリケーションやシステム上のトラブルを解決できる。

 「iOSオプション」は同ソフトのオプション商品。利用者側がiPhoneやiPadで取得した画面写真を自動的にオペレータ側へ転送し、オペレータは利用者側のiPhoneやiPad画面を確認しながら状況を把握し、問題を迅速に解決できる。“画面キャプチャ”のほか、“URL転送”“システム情報の取得”機能を搭載している。

 ブロードリーフの“街のカーウンセラー”では、これまでiPad向け業務支援ツールについて、利用者からの問い合わせに電話で対応していたという。

 今回の採用で、iPadの画面をサポートセンター側のPC画面に映し出して、iPad側の状況を正確に把握できるようになることにより、利用者からの問い合わせに素早い解決ができ、保守サポートにおける利用者満足度向上につながると伝えている。

 採用においては、1つのリモートサポートソフトでWindows PCやiPadなどマルチデバイスの遠隔サポートが可能な点や、サポート内容の履歴確認や統計データのグラフ表示が行なえる管理機能、国内メーカーが開発・販売・サポートまで一貫して行なうことによる迅速なサポート体制を評価したと述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055835


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ