採用:丸紅、顧客管理や関連文書の共有に「Salesforce1」を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:丸紅、顧客管理や関連文書の共有に「Salesforce1」を導入


掲載日:2014/06/09


News

 株式会社セールスフォース・ドットコムは、丸紅株式会社が、様々な業務をモバイルと社内SNSで完結するクラウドプラットフォーム「Salesforce1」を導入したことを発表した。

 丸紅は、引合情報システムのリプレイスを行ない、顧客管理、活動履歴管理及び関連文書の共有に「Salesforce1」を活用したと伝えている。

 今回の導入では、既存システムでは数ヵ月かかった開発が同プラットフォームではほぼ数日で構築でき、市場の要求に迅速に対応できるとともに、実質的な構築コストの削減にもつながっていると述べている。

 また、同プラットフォームの特長であるモバイルへの対応により、出張先、外出先でも容易に業務情報が確認できるようになったと述べている。

 更に、同社では、5月中旬より情報企画部での同プラットフォームの導入を進めており、名刺情報の迅速な共有・管理、部門間での競合の解消やコラボレーションの強化など業務の迅速化に向けて活用を広げる予定だとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

Garoon on cybozu.com 【サイボウズ】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 事例で検証! Office 365 は頻繁な組織変更にも対応できるか? 【ソフトバンク・テクノロジー/日本マイクロソフト】 ストレスチェック制度対応、年1回の実施でも無駄を出さない方法 【インフォグリーン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 統廃合、新会社設立…激しい組織変化に Office 365 は対応可能か 無駄が多いストレスチェック義務への対応――意外な解決ツール

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055833


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ