提携:アズジェントなど、AWS向けクラウド運用サービスで協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:アズジェントなど、AWS向けクラウド運用サービスで協業


掲載日:2014/06/05


News

 株式会社アズジェントは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)向けクラウド運用サービスでサイトロック株式会社と協業し、サイトロックが提供するAWS運用監視サービス「Site Care Cloud for AWS」のセキュリティオプションとして、アズジェントの提供するマネージドセキュリティサービス「セキュリティ・プラス マネージドセキュリティサービス for Trend Micro Deep Security」(MSS for DS)を発売した。

 「Site Care Cloud for AWS」は、AWS環境上で稼働しているシステムに最適化された、24時間365日の監視・障害対応・運用パッケージサービス。「MSS for DS」は、AWS環境に導入された「Trend Micro Deep Security」から出力される多数のログをアズジェントのセキュリティオペレーションセンタ(SOC)が24時間365日体制で監視し、セキュリティ専門のアナリストが相関的分析をサービスとして提供する。

 「Site Care Cloud for AWS」を利用したシステムの包括的運用・監視サービスと、「MSS for DS」での専門アナリストのセキュリティ運用・監視サービスを一元的に提供することで、より高度なセキュリティレベルを求めるエンタープライズ企業のAWS活用を促進する。

 セキュリティ・インシデント監視では、Trend Micro Deep Securityから報告されたセキュリティイベントの分析/報告がリアルタイムに行なわれ、ログ・通信のパターンやユーザのシステムで使用されているアプリケーションなどの情報を相関分析した上で、必要に応じて適切な対応について提言が行なわれる。インシデント対応状況、月次報告では、ユーザ向けの専用ポータルから、月間に行なわれた対応内容やインシデント統計がまとめられた月次報告書が提出される。また、Trend Micro Deep Security運用保守では、Trend Micro Deep Securityのルール追加や変更などの設定を代行する。

 価格は、初期費用が7万4000円から、月額料金が1ライセンス1万8600円で、最少購入単位は5ライセンス。別途、Trend Micro Deep Securityのライセンスと、Site Care Cloud for AWSの契約が必要。


出荷日・発売日 2014年6月4日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055790


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ