SOBAプロジェクト、高セキュリティのライブ通信開発ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SOBAプロジェクト、高セキュリティのライブ通信開発ツールを発売


掲載日:2014/06/05


News

 株式会社SOBAプロジェクトは、Web会議や生中継サイトなどを簡単に制作できる双方向ライブ通信開発ツール「SOBAフレームワーク・クラウド」で、セキュリティに優れたプライベート・クラウド版「SOBAフレームワーク・クラウド on Amazon VPC」を発売した。

 「SOBAフレームワーク・クラウド」では、双方向ライブ通信用のパーツがクラウドに用意され、ユーザ自身が映像配信や音声機能などを選んでWebサイトに組込める。専門技術がなくてもWeb制作の知識があれば簡単に双方向ライブ通信機能を構築できる。Webカメラ/マイク/スピーカーを通して参加者の映像や音声を配信するパーツや、会議資料などドキュメント共有を管理できるパーツ、会議室内でテキストチャットを行なえるパーツなどが用意されている。

 今回、Amazon.com社のWebサービス「Amazon VPC」(Amazon Virtual Private Cloud)に対応したプライベート・クラウド版が発売された。セキュリティに優れた専用クラウドにツールが設置され、利用できるため、企業内の情報共有など重要情報をやり取りするWebアプリケーションを制作する場合に、セキュリティの強化を図れる。


出荷日・発売日 2014年6月3日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

マイクロサービス化でアプリ開発を加速――Web APIの課題はどう解消する? 【CA Technologies】 APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 【CA Technologies】 定額制システム開発 システム39(システムサンキュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは 【CA Technologies】 法人向けスマートデバイスアプリ開発プラットフォーム「seap」 【ソフトバンク コマース&サービス】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
マイクロサービス化でアプリ開発を加速――Web APIの課題はどう解消する? APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。 「データの収益化」を可能にするAPI管理ソリューションとは ラーニング、アンケート、カタログ、ファイル共有などのビジネスでニーズの高いアプリを短期間でカンタンに導入可能。セキュリティ機能や運用管理機能も充実。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055773


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ