NTT-SmCなど、スマートデバイスや4K対応のサイネージを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-SmCなど、スマートデバイスや4K対応のサイネージを提供


掲載日:2014/06/02


News

 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(NTT-SmC)と西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は、「Bizひかりクラウド」の新しいサービスラインアップ「ひかりサイネージ」の提供を開始した。

 「ひかりサイネージ」は、タブレットから4Kテレビまで、様々なデバイスをディスプレイとして利用できるクラウド型のデジタルサイネージサービス。NTT-SmCがクラウドサービスを提供し、NTT西日本はインターネット接続サービス「フレッツ 光ネクスト」などのネットワークサービスや、情報機器「光 BOX+」と組み合わせ、同サービスを販売取次する。

 サービスを利用するには、別途、「フレッツ 光ネクスト」などのインターネット接続サービスと、インターネットプロバイダとの契約・利用料金が必要で、プレーヤーやディスプレイなどの機材を別途準備する必要がある。

 Windows PCや光 BOX+、タブレットをプレーヤーとして利用でき、CMS機能を利用することで、コンテンツ登録や配信スケジュール登録、分散配信設定などをWebブラウザで行なえる。プレーヤー1台から開始できる上、台数の多い大規模利用時にも対応できるコンテンツ管理機能や配信スケジュール管理機能などを備えているほか、クラウド型で提供されるため、サーバーの構築・管理は不要。また、プレーヤーに光 BOX+を利用できるため、Windows PCに比べ、廉価で導入でき、投資コストの低減を図れる。

 専用プレーヤーでは、4K解像度の静止画を表示でき、4Kディスプレイの大画面にきめ細かなコンテンツを表示できる。また、Webブラウザ上の管理画面で、コンテンツの登録や配信スケジュール作成までを行なえる。

 価格は、初期費用が5プレーヤーまでで3万8000円、月額費用が1プレーヤーにつき1800円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055693


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ