アイネット、「DreamStorage」のファイル自動アップロードを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイネット、「DreamStorage」のファイル自動アップロードを提供


掲載日:2014/05/30


News

 株式会社アイネットは、同社のクラウドサービス「DreamCloud」上で展開する共通アプリケーション「DreamStorage」のWebDAVオプション専用アプリケーションとして、PCのファイルを「DreamStorage」に自動アップロードする「ViaStorage」の提供を6月2日に開始する。

 「DreamStorage」は、同社のサーバ仮想化サービス「EASYCloud」や仮想デスクトップサービス「VIDAAS」に加え、インターネット上で稼働する様々なアプリケーションから利用できるクラウド型オンラインストレージサービス。同サービスのWebDAVオプションは無償で、ファイル共有機能のほか、利用者管理やアクセス制御などの管理者向け機能を提供している。

 今回提供される「ViaStorage」では、PCにあるファイルを「DreamStorage」にアップロードできる。フォルダを指定し、実行スケジュールを登録することで、定期的にファイルをアップロードでき、日々更新するファイルの簡易的なバックアップとして利用できる。

 動作環境は、Windows Vista/7/8に対応している(.NET Framework 4.0以上の動作環境が必要)。

 価格は、30ユーザまでの初期費用/月額費用がそれぞれ5800円で、30ユーザ以上で利用する場合は別途問い合わせ。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 【株式会社ボックスジャパン 】 Office 365活用術:Box連携で業務生産性とセキュリティを同時に向上させる 【Box Japan】 シャドーIT対策は大丈夫? 企業向けクラウドファイルサーバ導入のポイント 【サテライトオフィス】 オンラインストレージ・パッケージ DocPlug 【鉄飛テクノロジー】 多種多様な企業で採用されたクラウド型ファイルサーバの効果とは? 【サテライトオフィス】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 Office 365活用術:Box連携で業務生産性とセキュリティを同時に向上させる シャドーIT対策は大丈夫? 企業向けクラウドファイルサーバ導入のポイント 自社のファイルサーバをオンラインストレージとして利用できるソフトウェア。PCやタブレット、スマートフォンを利用した社外からのデータアクセスを簡単に実現。 多種多様な企業で採用されたクラウド型ファイルサーバの効果とは?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055643


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ