ALSOK、施設向け業務支援機能搭載のセキュリティシステムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ALSOK、施設向け業務支援機能搭載のセキュリティシステムを提供


掲載日:2014/05/30


News

 綜合警備保障株式会社(ALSOK)は、画像監視と業務管理を支援する機能が搭載された、中〜大規模施設向けのセキュリティシステム「ALSOK-FM(ファシリティマネジメント)サポート」の提供を開始した。

 「ALSOK-FM」では、画像を監視することで現地の状況をリアルタイムに把握し、より迅速で的確な警備サービスの提供を図るほか、Webで各種情報を閲覧できる「ALSOK情報提供サービス」を使用することで、管理会社やビルオーナーなどのリスク/労務などの管理を低コストで強化できる。

 テナントごとに警備をセット/解除でき、警備先に設置された画像センサが異常を検知すると、警報と同時に異常検知前後の複数画像が同社の監視センタへ送信される。監視センタは、送信された画像/音声情報で警備先の状況を確認しガードマンを急行させるとともに、状況に応じて関係機関への通報や、犯行を抑止するための音声での警告などを行なう。

 カメラ付き遠隔操作器を設置することで、出退勤管理を行なえる。操作者の画像も閲覧でき、なりすましによる操作をチェックできる。市販の給与ソフトとのデータ連携も可能。

 警備開始予定時刻を過ぎても警備がセットされてないなどの警備情報を、あらかじめ指定されたメールアドレスへメールで送信できる。警備セット忘れの防止のほか、残業者の確認など労務管理にも利用できる。

 専用IDで同社のWebサイトにアクセスすることで、警備対象施設の警備/出入管理/出退勤などの情報を画像情報も含めてWebで閲覧できるほか、遠隔でシステムを制御できる。

 警備先の現在の状況を画像センサで撮影したり、店舗のシャッターの開閉状況を確認できるほか、開閉店のスケジュールを確認/変更できる。また、カードを紛失した際にカードを無効にできる。

 警備開始/解除の操作と連動して、フロアーごとに施設の照明/空調、エレベーターの運転などを制御できる。施設の無人エリアの照明/空調設備の消し忘れによるエネルギー浪費の防止にも利用できる。

 警備用通信回線にはインターネット回線が使用されていて、バックアップ回線(無線回線)が標準で装備されることで、通信回線としての信頼性向上が図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055642


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ