MSYS、BLEを採用したBeacon無線デバイスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MSYS、BLEを採用したBeacon無線デバイスを発売


掲載日:2014/05/27


News

 丸紅情報システムズ株式会社(MSYS)は、モバイルマーケティング向けデバイス「NAVI」シリーズで、Bluetooth Low Energy(BLE)を採用したBeacon無線デバイス「RapiNAVI Air」を発売する。

 「RapiNAVI Air」は、縦68mm×横49mm×厚さ21mmと小型で、スマートフォンやタブレットPCなどに対しBLE通信を行なう。同製品が発信するBLE電波を受信したスマートフォンのアプリは、受け取った情報から自分の位置や、同製品を設置したロケーションに関連する情報を表示したり、同製品と通信して様々な付加価値サービスを提供したりできる。

 通信チップにはNordic Semiconductor ASA社製が採用され、AppleのMFi(Made for iPod/iPhone/iPad)認定を取得している。簡単に設置できる電池駆動と、ACアダプタでの常設運用のどちらにも対応している。また、チェーン店舗などでの大規模展開を考慮し、デバイスを統合的に運用/管理できるように、管理システムと連携できる設計が採用されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055583


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ