クラウドブレイン、統合Webプラットフォームシステムをリリース

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラウドブレイン、統合Webプラットフォームシステムをリリース


掲載日:2014/05/16


News

 クラウドブレイン合同会社は、Webサイト制作・モバイルアプリ開発に求められるバックエンド機能をクラウド経由で提供する、統合Webプラットフォームシステム「ECHO」を正式リリースした。

 「ECHO」は、コンテンツ管理システム(CMS)とモバイルバックエンド(Backend as a Service:BaaS)の両方の側面を備えたシステムで、汎用ブラウザ向けのWebサイトからモバイル専用アプリまでをシームレスに構築できる。これにより、クリエイターは、フロントエンド開発にのみ集中でき、開発効率の向上を図れる。

 Webの様々な機能を提供するための様々なプラグイン群と、プラグインの実体(インスタンス)を組み合わせて、統一的に扱える抽象度の高いコアシステムで構成されている。複数のインスタンスを生成して組み合わせることで、従来のCMSでは困難だった大規模・複雑なWebサイトも、ブラウザ上から簡単に構築できる。

 一般利用者でも簡単に扱えるよう、アクセスできる機能を利用者単位で細かく制限し、管理画面を簡単化できるマルチユーザ機能を備えている。また、ニュース記事/顧客/商品/不動産データなど、様々なデータに対応するために、管理画面からデータ構造をカスタマイズできるインスタンスフィールドが用意されている。

 テンプレートでの出力に加え、蓄積データや機能への直接アクセスがREST APIインターフェースで提供される。WebサイトやHTML5アプリに加え、REST APIインターフェースを用いて作成できるモバイル専用ネイティブアプリや、両方を組み合わせたモバイル専用ハイブリッドアプリをシームレスに構築できる。

 インストール作業不要で手軽に開始できるサーバー利用権込みのライセンス「クラウド版ライセンス」と、独自のカスタマイズを行なえる買い切り型ライセンス「ソフトウェア版ライセンス」が用意されている。1ライセンスの価格はそれぞれ、月額1000円から、10万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「CMS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CMS」関連情報をランダムに表示しています。

「CMS」関連の製品

見込み客獲得型オウンドメディアの立ち上げ方 【イノーバ】 Webサイト構築プラットフォーム「RCMS」 【ディバータ】 オープンソースCMS「Drupal」導入サービス 【デジタルサーカス】 CMSソフトウェア Movable Type 【シックス・アパート】 SDL Tridion 【タクトシステムズ】
CMS CMS CMS CMS CMS
Webの売り上げ・問い合わせ向上、見込み客獲得型オウンドメディアの立ち上げ方 豊富な標準機能が強みの国産CMS。コーポレート、求人、情報配信、EC・ポータルなど、多岐に渡るサイトの構築・運用管理を得意とし、2000社以上への導入実績がある。 コンテンツ管理、会員管理、キーワード検索、RSS配信など豊富な機能を搭載しつつ、誰でも無料で利用可能なCMS「Drupal」を豊富な経験を持つエンジニア/デザイナーが支援。 効率的なウェブサイト運用を実現する、国内シェアNo.1のCMSプラットフォーム。安心のセキュリティ、豊富なソリューションで、小中規模からエンタープライズまで対応。 グローバル企業700社に導入◆多言語Webサイトの課題に迫る!!

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055376


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ