インフォマティカ、アジアパシフィック及び日本担当のSVPを任命

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インフォマティカ、アジアパシフィック及び日本担当のSVPを任命


掲載日:2014/05/16


News

 米Informatica Corporation(インフォマティカ)は、同社香港オフィスを拠点とするアジアパシフィック地域及び日本担当のシニア・バイプレジデント(SVP)として、マリー・サージェント氏が就任したことを発表した。

 マリー・サージェント氏は、アジアパシフィック地域及び日本担当のSVPとして、同地域のすべての事業並びにセールス、カスタマリレーション業務を統括するとしている。

 同氏は、インフォマティカ入社前、SuccessFactors社のアジアパシフィック地域及び日本担当のバイスプレジデントとして、同社のアジア全体の事業拡大を指揮、また、SuccessFactors社以前においては、SAP社の財務サービス担当SVPとして、アジアパシフィック地域と日本における新規顧客開拓や新サービスの提供を統括していたという。

 また、PeopleSoft社、Misys社、Compaq社、Tandem Computers社、NCR社において、アジアパシフィック地域、及び北アジア、豪州・ニュージーランド地域の担当として様々な役職を歴任したほか、オーストラリア シドニー工科大学において、情報技術学士号を取得していると述べている。

 今後、同氏はSuccessFactors社やSAP社、PeopleSoft社をはじめとするソフトウェアベンダで培ってきた様々な経験を活かし、担当地域における市場シェア拡大を指揮すると伝えている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

クラウド型帳票基盤ソリューション SVF Cloud 【ウイングアーク1st】 機械学習で高精度な検知&隔離、モスフードサービスの次世代マルウェア対策とは 【日立ソリューションズ】 「働き方改革」と「Web会議」に関するアンケート 【レノボ・ジャパン】 万が一に備える――紛失やのぞき見からPCを守る方法 【レノボ・ジャパン株式会社】 現場の負担なくFAX受注をクラウド化、受注業務を効率化するシステムの効果とは 【エディックワークス】
帳票管理システム アンチウイルス Web会議 フィルタリング FAXサービス
国内1万8000社以上が導入する帳票システムのクラウドソリューション。既存帳票を利用した帳票設計、データソースと連携した帳票作成、帳票のデータ出力や直接印刷も可能。 機械学習で高精度な検知&隔離、モスフードサービスの次世代マルウェア対策とは 「ThinkPad X280」が当たる:働き方改革とWeb会議に関するアンケート 万が一に備える――紛失やのぞき見からPCを守る方法 現場の負担なくFAX受注をクラウド化、受注業務を効率化するシステムの効果とは
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055358



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ