NTT Com、タイにおける新たな拠点の開設について発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、タイにおける新たな拠点の開設について発表


掲載日:2014/05/14


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、タイの工業団地で事業を行なう日系企業及び多国籍企業へICTソリューションサービスを提供するため、5月26日にバンコクNTT Communications(Thailand)Co.,Ltd.の支店を、チョンブリ県シラチャ市にて開設すると発表した。

 同支店はNTT Communications(Thailand)のタイ国内5つ目の拠点になり、これによりNTT Comは39ヵ国/地域、103都市に拠点を展開することとなるという。

 NTT Comによると、シラチャ市はタイ最大の貿易港で物流の中心となっているレムチャバン港を中心に大規模な工業団地が多く開発され、自動車及び関連産業が進出する工業地域として発展しており、現在、自動車、電機、金属、石油化学など製造業を中心に、日系を含む多国籍企業700社以上がこの地域に集積しているという。

 また2010年バンコク騒乱、2011年のアユタヤ県やバンコク北部地区に大きな被害をもたらした大規模洪水地域、2013年から2014年にかけてのバンコク市内の反政府デモ騒動などから離れて位置し影響が少なかったことからも、同地域は注目を集めているという。

 今回の設立で、自動車産業が集積するイースタンシーボード工業団地やアマタシティ工業団地など、近隣の工業団地へ1時間以内でアクセスすることが可能になり、エンジニア派遣を迅速に行なうなど現地でのサポートを支援すると伝えている。

 NTT Communications(Thailand)の所在地は、Harbor Mall,4/222 Moo10,Sukhumvit,Tungsukhla,Sriracha,Chonburi 20230 Thailand、電話番号は(+66)38-40-0230-1(国番号つき)となっている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ファイルの暗号化と閲覧停止 秘文 Data Protection 【日立ソリューションズ】 ネットワーク性能監視ツール導入事例集 セガホールディングス他 【アイビーシー】 ネットワーク性能監視への挑み方 予兆を瞬時に把握するために 【アイビーシー】 ハイパーコンバージドインフラとバックアップ 【arcserve Japan】 CMS「NOREN」 【のれん】
暗号化 ネットワーク管理 ネットワーク管理 バックアップツール CMS
ファイルの暗号化と社外に渡した後でも閲覧停止にできる機能で、情報の不正利用や拡散を防止。
流出の予兆を自動的に検知する機能やファイルの編集禁止機能も搭載。
ネットワーク性能監視ツール導入事例集――セガホールディングス、他 ネットワーク性能監視への挑み方――予兆をつかみ、瞬時に把握するために ハイパーコンバージド=バックアップ不要…は正しい?! 複雑な組織構造や承認フローなど、関係者が多い国内企業特有のWebサイト運用を支えるCMS。Web担当者が戦略立案と実行に注力できる効率的なWebサイト運用を実現。
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20055288



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ